Qlioplus

ドトールのキャラメルコーヒーを飲んだ感想!カロリーや販売期間は?

 

どーも、ポジだよ☆彡

 

 

ドトールのキャラメルコーヒー飲んでみたらこれが大当たり!

数あるホットドリンクのなかでもかなり好きな味だった(*´Д`)

備忘録もかねてレビューしてみたよ!

スポンサードリンク


 

ドトールのキャラメルコーヒー

 

 

キャラメルコーヒーってあまり聞き慣れないフレーズだよね?

キャラメルラテならコンビニでもみかけるけど

ドトールではキャラメルコーヒーと呼ぶそう。

 

 

見た目はキャラメルラテと大差なさそうだよね。

ちなみにラテというのはイタリア語で牛乳のこと。オレはフランス語で牛乳の意。

 

 

2つのちがいは抽出方法にある。ドリップコーヒーベースならオレ、

エスプレッソベースならラテと呼んで区別されるんだとか。

どちらの名前も冠してないってことはオレでもラテでもないの?!

 

 

とはいえ、ミルク入りコーヒーであることに変わりはない。

北海道産の生クリームを使用したキャラメルベースに、

コーヒーとミルクを合わせたドリンクと公に謳ってるし。

 

 

 

Sサイズ340円とコスパも申し分ない。

ただ、143 kcalとカロリーも割りと高いのでご注意を。

ブレンドコーヒー(S)が5kcalなのをふまえると毎日は飲めないかな(;´∀`)

スポンサードリンク


 

飲んでみた感想

ホットだけかと思いきやアイスもあるとは!

寒い時期にアイス飲みたくなるほど基礎体温高くないけどw

そんなわけで今回注文したのはホットのSサイズ。

 

 

 

カップに顔近づけただけでキャラメルのあまい香りがフワーッと広がるよ。

それもそのはず、キャラメルソースに相当こだわりがあるようで。

 

 

 

北海道産の練乳北海道産生乳で作ったバターを使用した

オリジナルのキャラメルソースを使ってるんだとか。

まさに北海道づくし!こんなにこだわって340円は安すぎだよね(゚д゚)!

 

 

Sサイズと思えないほど量もたっぷり入ってるし。

 

 

どれどれ。最初に上のキャラメルソースとクリームの部分をひとくち。

あま〜〜〜〜〜〜い

濃厚なコクを感じるとともに、甘さも結構つよめだね。

 

 

 

甘い物好きとはいえ、甘さ控えめがお好みのポジにはちと甘すぎた。

最初から混ぜるべきだったな。スプーンでまぜまぜして再トライ!

やっぱりあま〜い!!けどめっちゃウマ〜い(*´∀`*)

 

 

 

甘さだけでなくほんのりコーヒーの苦味が加わってなんとも奥深い。

ミルキーな子供っぽさを残しつつも、

ダンディな大人っぽさを身に纏ってるというか・・・。

 

 

子供も余裕で飲めるけどおそらくターゲットは大人じゃないかと。

 

 

 

仕事に追われ、ひたすら目の前の現実と向き合い続ける

ビジネスマンに束の間の癒しを!

そんなコンセプトにもとづいて作られた気がしてならない。

 

販売期間はいつまで?

期間限定というのも見逃せないポイント!

分かっちゃいるけど限定となるとつい飲みたくなるよねw

 

 

販売終了の時期を促すアナウンスこそないものの、

おそらく冬だけの限定メニューじゃないかと予想する。

北海道産をアピールしてるのも冬限定を彷彿させるよね(゜-゜)

 

 

 

そもそも冬の定番“贅沢ミラノサンド”と“朝カフェ・セット”とともに、

11月16日から同時発売スタートした経緯があるんだよね。

なのでキャラメルコーヒーもおなじ期間と考えるのが妥当。

 

 

 

でも冬って一体いつまでなの!?一般的には2月までだよね。

暦の上では2月3日までで、4日からは春(立春)だけど・・・

 

 

少なくとも、ホットドリンクが手放せない

2月いっぱいまでは続けるんじゃないかな!?

まずは早いうちに一度お試しを♪ポジっとな☆彡

 

関連記事:ドトールのソフトクリームがおいしい!東京の販売店舗やレビュー!

スポンサードリンク


おすすめ関連記事

URL :
TRACKBACK URL :

コメントをどうぞ

*
*
* (公開されません)

フォローする

Return Top