Qlioplus

パスコのミルケークコーヒーを食べた感想!販売地域限定だった!?

どーも、ポジ(@Qlioplus3374だよ。

好きな菓子パンのブランドはどこ?って聞かれてたら間違いなくパスコって答えると思う。
ヤマザキも好きだけど食パンはダントツで超熟が好き!
でもパスコの菓子パンはあまり食べたことなかったなぁ。

新発売のミルケークコーヒーとかいう菓子パンを
スーパーで見つけたので試してみたら大正解だった!

スポンサードリンク


パスコの新商品!ミルケークコーヒー

新発売って文字に目が奪われたよね。
ミルクレープみたいで見た目もおいしそうだし!

近所のサミットで発見したよ。
まえにコーヒーが入ってないバージョンのやつ(ミルケーク)を食べたんだけど
それもおいしかったから、たぶんこれも間違いないと思ってね。

コーヒーホイップクリームがサンドされてるんだって。
コーヒー好きなら余計に試したくなるよね。
294kcalと菓子パンのなかでは比較的低カロリーなのもうれしい。

原材料はホイップクリーム主体

パスコはよそのメーカーよりも
原材料にこだわってたりするので安心感あるんだよね。

ミルケークコーヒーはどうだろう?

コーヒーホイップクリーム、卵、砂糖、小麦粉、植物油脂、水あめ、クレープ生地(卵、小麦粉、植物油脂、乳糖、乳たんぱく、ホエイパウダー、食塩)、油脂加工品(水あめ、植物油脂、ホエイパウダー)、ショートニング、食塩/ソルビトール、グリシン、乳化剤、膨脹剤、メタリン酸Na、香料、着色料(カラメル)、酒精、安定剤(増粘多糖類)、増粘多糖類、グリセリン、pH調整剤、ビタミンB1、酸化防止剤(ビタミンE)、(一部に卵・小麦・乳成分・大豆を含む)

 

さすがパスコ!菓子パンって砂糖がいちばん多かったりするけど、
ぜいたくにもホイップクリームがいちばん多い!
小麦粉は4番めなので、パンというよりかはクリーム主体のケーキにちかい。

 

ミルケークと銘打ってるしね。ケーキじゃなくてケークと呼ぶのがこだわりらしいw
個人的には、ショートニングが入ってなかったらもっと株あがるんだけどね。
これでバターを使ってたらもう完璧。1個150円でも買うかな。


トランス脂肪酸がどうしても気になるんだよな。

菓子パン好きだとしても、マーガリンやショートニングは
できれば避けたいってひとは多いはず。

ちなみにショートニングはマーガリンやバターとちがって無味無臭なんだとか。
素材の風味を活かしたいときにも使われるそうなので、
コーヒーの香りを出すためにあえて使ってるだけかもしれないけどね。

スポンサードリンク


ミルケークコーヒーを食べた感想

冷やしてもおいしい!的なシールは貼ってなかったけど
冷したほうが美味しそうだったので冷蔵庫で1日寝かしてみた。

開封してみても、コーヒーの風味はほとんどしないね。

あ、でも一口食べたらコーヒー味だとわかるな。
コーヒーの苦味は全然なくて、どっちかというと甘め。
でもしつこくない甘さなのでペロッと食べれちゃう!うん、これはウマいぞ。

 

ふつうのミルケークよりスポンジは硬めな気がする。
ふわふわしすぎてるとお腹にたまらないのでこっちのほうがいいかも。

スポンジ生地より、クリームの占める割合のほうが多いので食べにくさはあるけどね。
パクっと噛んだらコーヒークリームがこぼれそうになる(;・∀・)
側面からクリームがこんにちは!する恐れがあるのでそこだけ気をつけて。

販売地域は東日本エリア限定

ミルケークコーヒーが買える地域はかぎられてて、東日本エリア限定とのこと。

 

東日本エリアってどこだよ?と思うかもしれないので、参考までに。

東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、茨城県、栃木県、山梨県、群馬県、新潟県

 

ざんねんながら、それ以外の地域では販売してないみたい(TOT)

パスコによると、地域によってお客さまの嗜好が異なるので、
地域ごとに販売する商品が異なるんだとか。
東日本エリアはコーヒー好きが多いってことかな…??

 

ちなみにプレーンのミルケークなら西日本でも買えるよ。
個人的にはミルケークコーヒーのほうがおいしいと感じたので、
もし機会があればぜひ試してみてほしい。

ポジっとな☆彡

スポンサードリンク


フォローする

関連記事(一部広告含む)

URL :
TRACKBACK URL :

コメントをどうぞ

*
*
* (公開されません)

Return Top