Qlioplus

ニトリのボリューム敷布団はおすすめ!寝心地よくマットレス不要!

どーも、ポジ(@Qlioplus3374だよ。

 

マットレスなしで寝れる敷布団を探してたらニトリでもあるのね。
税込みで5990円だったからまぁコスパもいいよね。
本当は寝具メーカーのやつにしたかったけど値段が張るので断念・・・

まだ買って1日しか経ってないけど、使い心地を記録しておこうかと。

スポンサードリンク


なぜ買い換えようと思ったか

ニトリで使ってたいちばん安い敷布団(収納しやすい敷布団)が
半年もたずしてヘタれてしまったんだよね・・・


3000円で購入したやつだったから最初から期待はしてなかったけど、

2ヶ月くらいしたあたりから腰に痛みを感じるように。

 

真ん中あたりのボリュームがなくなって、
あきらかに中綿がペシャンコになったような感覚があったのよ。

一応下にマットレスは敷いてたんだけど、
それもニトリのいちばん安いやつだったからか、全然機能してない(汗)
そもそも敷布団の下にマットレス敷くのって嫌いなんだよね。

たたむときにズレたりするし、
なぜかマットレスにカビは生えるわで全然いいことなし。

そこそこボリュームのある敷布団だったら
マットレスなしでもイケるんじゃね?
そう思って懲りずに(笑)ニトリに直行してみたら・・・やっぱりあった!

ニトリのボリューム敷布団

マットレスいらずだけに厚さ8センチとかなりボリューミー。


ボリューム敷ふとん シングル(ボリュームボウダニ S) ニトリ 【玄関先迄納品】

 

ウレタンフォームが入ってたらもっと良かったけど、
中身はポリエステルのみ。前回使ってたのと同じ素材だね。
ポリエステルだけだとすぐヘタレそうなイメージあるよね?


偏見だった!?ポリエステルは繊維が太いので耐久性に優れてるんだとか。

とはいえ、前回のは数ヶ月でヘタれちゃったけどね(汗)
ポリエステルの素材の良し悪しにもよるのかな・・・

 

今回のは約6000円と、ちょうど前回の2倍のお値段。
ポリエステルの量も3.5キロから4.0キロとボリュームもアップしてるし、
きっとポリエステルも少しいいやつを使ってるにちがいない!(そう信じたい)

 

実際に触ってみてもすごくしっかりしてたんだよね。
反発が効きすぎず、やわらかすぎずでちょうどいい硬さ。

うん、これなら大丈夫やろ!と購入を決断。

快適に眠るためなら投資は惜しまないよ〜(いちばん安いやつ使ってたくせにw)

スポンサードリンク


じっさいに寝てみた感想

店頭で見て触れて、注文はニトリネットで。
こんな重たいの持って帰れないもんね(汗)

佐川急便で配送されるので梱包もちゃんとしてた。
大手ならではの安心感だよね!

ただ、7000円以上じゃないと送料無料にならないので
収納ボックスもまとめてお買い上げ。

まんまとニトリの戦略にのせられてる気がするけど、
じっさい必要だったのでまぁ良しとしよう。

まだ一日しか使ってはいないものの、
あきらかに睡眠の質がよくなってる!!!
グッスリ眠れたのは間違いなく敷布団のおかげだと思う。

 

触ってみたとおり、フカフカしすぎず適度にふっくらしてるので
気持ちよく寝れた気がする。

腰の痛みも軽減されてるし、
熟睡できてるのでマジで買い替えてよかった(≧▽≦)
これならマットレスいらずでも十分眠れそう。

 

あとはこの状態がいつまでキープできるか・・・
3年とはいわなくとも、せめて2年位は持ってほしい。
耐久性についてはこれから使ってくうちに判明してくだろうね。

ニトリネットで買うか、楽天で買うか

ニトリ会員になってたのでニトリネットで買ったんだけど、
じつは楽天で買うべきか迷ったんだよね。

楽天だと7560円以上でしか送料無料にならないので、
7000円以上で送料無料のニトリネットよりかは
購入合計額があがってしまう・・・。

送料無料にしつつ、かつ出費を少しでも
おさえたいならニトリで買うのがベストかな。
楽天はほとんど使わないので最終的にはニトリネットで。

 

ただ、普段から楽天でショッピングするのであれば、
楽天で買ったほうがお買い得かと。ポイント還元率1%はおなじでも、
ポイント利用で使える範囲が生活用品にとどまらないし。

洋服と一緒にまとめ買いするなら楽天の一択だね。

 

 

残念なことに、ポジは楽天カードとかも持ってないので
楽天を経由させるメリットがなにもなかったという(T_T)

クレカ持てないポジは、ちまちまニトリポイントを貯めるしかない…
ポジっとな☆彡

関連記事>>ニトリのムレにくいポリエステル枕の寝心地をレビュー!洗濯もOK!

スポンサードリンク


フォローする

関連記事(一部広告含む)

URL :
TRACKBACK URL :

コメントをどうぞ

*
*
* (公開されません)

Return Top