Qlioplus

後呂有紗アナは体の柔らかい美女!出身高校は日本女子大学付属か?

どーも、ポジ(@Qlioplus3374だよ。

日テレの後呂有紗アナがじわじわ露出が高まってるよね?

2017年に日テレに入社したばかりの入社2年目だけど、
ZIP!のエンタメコーナーを担当したり、
世界一受けたい授業でゲストに呼ばれたりと局の期待度の高さがうかがえる。

入社当時は大物新人扱いじゃなかったはずなのに・・・
ドラフト会議でいうところの3位指名くらい?
ポテンシャルが想像以上に高かったってことか。イチロータイプかも。

 

とはいえ、まだまだバラエティでの活躍はほとんどなく、
アナウンサーという職業柄もあってミステリアスな部分も多い。
気になるところを考察を交えて紐解いていこうと思う。

スポンサードリンク


プロフィール

後呂 有紗(うしろ ありさ)
生年月日:1994年4月(24歳)
出身:東京都調布市
身長:163cm
学歴:日本女子大学文学部英文学科
趣味・特技:クラシックバレエ
入社:2017年

 

クラシックバレエ歴20年以上

3歳からクラシックバレエを習ってるそうだから
いわずもがな金持ちのお嬢さまといったところ。
お金に苦労して育った感じはまったくしないし、華やかさで満ち溢れてるもんね。

調布市の出身だそうだから、仙川とかあのあたりが実家だったりして?


調布で金持ちエリアといえば仙川ぐらいしか思いつかんし。

つつじヶ丘らへんも高級住宅街だからせいぜいそのあたりかなぁと。

 

松山バレエ学校で習ってたらしく、渋谷道玄坂にあるオーチャードホールや、
新国立劇場の舞台に立った経験もあるので実績は折り紙付き!

 

松山バレエ学校の本部は南青山だけど、
狛江校もあるので調布からだとおそらくそっちを選ぶんじゃないかな。
子どもを預ける立場の両親からすると、距離的に近いほうが安心するだろうし。

スポンサードリンク


体の柔らかさを活かせるかがブレイクポイント

バレエで培った体の柔らかさをアピールできるのは強みだね。
バラエティのゲスト企画ではあいかわらず鉄板中の鉄板ネタだし・・・
カラダのやわらかい女の子のウケがいいのは今も昔も変わらない。

 

軟体ポーズで話題をさらった岡副麻希アナのように、
番組公式ツイッターを介してSNS拡散を狙うのもアリかも。

 

開脚のスゴさうんぬんより、岡副のパクリで炎上しそうだけどw
まぁいずれにせよ、柔軟アナウンサー枠でカブってるので競合になるのは避けられんよね。
日テレとフジの熾烈な争いは女子アナ同士のこんなところにも!

 

カラダの柔らかさだけじゃなく、色が黒すぎる女子アナとしても
名高い岡副アナに対抗するには、もう1つ抜きん出た個性がほしいところ。
かなり色白なので、色が白すぎる女子アナとして対抗馬に名乗りでてみては?

 

テレビ局の垣根を超えて、開脚対決とかやらせたら面白そうだけどなぁ。

白黒つけようじゃないか!本当にカラダがやわらかいのはどっちだ?
日テレの色が白すぎる女子アナVSフジの色が黒すぎる女子アナ

 

こんな企画内容でいかが?なかなか面白そうでしょ!
チーフディレクターになれる才能あるかもΣ(゚∀゚ノ)ノキャー

日本女子大学付属あがりの可能性

最終学歴はポン女なのでそこそこ勉強もできるはず。
みるからに知的な雰囲気漂ってるし、
最近のチャラチャラアイドル路線アナとはどこか一線を画してるよね。

 

本女といえば「お嬢様」なイメージが浸透してるけど、
どうやら内部生と外部生でだいぶ毛色が違うらしい。


いわゆる世間がイメージするポン女生は内部生がほとんどで、

じっさい超一流企業の社長の娘や孫がわんさかいるんだそう。

なかでも付属豊明幼稚園からの進学組は”スーパー内部”と呼ばれ、
お嬢さま中のお嬢さまに該当する超上流階級。

 

それに比べ、大学からの外部生には意外にも一般的な家庭の子が多いそう。
内部と外部で自然と温度差が生まれるのは当然だろうね。

 

3歳からクラシックバレエを習い続けてる
後呂有紗がどっちに入るかは言うまでもないでしょ!?
豊明からのスーパー内部かはさておき、少なくとも内部進学とみて間違いないかと。

 

日テレの公式動画内でも、「わたしずっと女子校で〜」って言ってるしw

日本女子大学付属高校に通ってた可能性はかなり高い!

 

仮に最寄りが調布駅だとすると、
付属高校のある京王稲田堤までは京王線でわずか3分ほど。

通いやすさを考慮してもここ以外は考えられないのでは。

 

ちなみに駅から学校までは15分ほど歩く必要があって、
坂が険しいことでも有名なんだとか。

 

スラッとした美脚はバレエのおかげはもとより、
高校時代に毎日のように坂道を駆けのぼった証かも!?
ポジッとな☆彡

スポンサードリンク


フォローする

関連記事(一部広告含む)

URL :
TRACKBACK URL :

コメントをどうぞ

*
*
* (公開されません)

Return Top