Qlioplus

丸亀の牛すき釜玉うどんが美味!期間はいつまで?おいしい食べ方も!

どーも、ポジだよ☆彡

 

 

前から一度は食べてみたかった丸亀の牛すき釜玉うどん

11月下旬と遅ればせながらようやく食べることができたよ。

ワンコインで抑えたくなる気持ちをグッとこらえながらw

 

 

 

ホントは肉増しにしたかったけどそこは我慢したけどね(゚A゚;)ゴクリ

二郎に慣れてるとマシシステム=無料

と思い込んでしまいがちだけど別料金だから要注意!

 

 

牛肉3割増で無料やったら大赤字やっちゃうねんwww

 

 

そんな物議を醸しているであろう

丸亀の牛すき釜玉うどんをレビューしてみた(´ε` )

スポンサードリンク


丸亀の牛すき釜玉うどん

160421_0121_ft3_500x375

 

牛すき釜玉うどん

並640 円、大740 円(肉増し:並780円、大880円)

販売エリア : 「丸亀製麺」全店(一部店舗では販売なし)

 

期間限定メニューだった!

通常メニューに加えてほしい要望も多いと思うけど

残念ながら期間限定に変わりはなさそうだね。

牛肉の量は120g入ってるそうだし、肉の質もそんなに悪くない。

 

 

 

コスパを考えても採算割れギリギリっぽいので

値段を上げないかぎりは期間限定のままかと。

販売期間は2017年9月5日から10月下旬までとホームページには記載が!

 

 

 

ポジが食べたのが11月22日。まだやっとんのかい!!!

訪れたのは渋谷道玄坂店。販売終了の気配はまったくなく、

店先に堂々と看板を掲げてたよ(・o・)

 

 

※販売状況によって、販売終了時期が店舗ごとに異なる場合があります。

 

 

なるほど。売れ行きがいいから延長してるワケだな。

ほかのお客さんを見渡すかぎりでも、女性客は別としても、

男性客の2人に1人は牛すき釜玉を頼んでたみたいだし。

 

 

何と言ってもうどんチェーンには目新しい

肉増しシステムも取り入れてるほど。

もともとターゲットは肉好き男子なのかも!?

 

 

飛ぶように売れてる様子をみるかぎり

渋谷の店舗はまだまだ延長しそうな予感も。

せめて今年いっぱいはやってほしい(切実)

スポンサードリンク


牛すき釜玉美味すぎ!おいしい食べ方はやっぱりこれ!

クオリティに妥協のない丸亀だけに味はもちろん文句なし。

甘辛い割り下で焼かれた牛肉のうまみと

生卵のまろやかさがあいまって美味いのなんの!

 

 

 

モチモチでコシのある麺との絡みっぷりもちょうどよく、

並とはいえ肉の量もしっかり入ってるので麺だけが残ることもない。

貧乏性のポジはどっちにしろ肉を最後まで余らせるといえど(汗)

 

 

 

さすが”牛すき”と謳ってるだけあって

なんとなくすき焼きを食べてる気にさせてくれるのも◎

無料のネギを入れればあら不思議。なんちゃってすき焼きのできあがり(´ε` )

 

 

 

1000円以下ですき焼き(風)が堪能できるなんて嬉しいかぎりだよね!

 

 

 

ご飯(130円)といっしょに頼んでみるのもよし!

肉と卵を余らせつつ、そこに無料のネギもしくは生姜、天かすをぶち込んで

牛すき丼として味わうのも乙な食べ方だよね。

 

 

 

牛すきうどん、牛すぎ丼と二度味わえる

おトク感もあいまって至極のひとときとなること間違いなし(*´∀`*)

 

提供スピードは早いとはいえない

ただ、注文したその場で肉を焼きはじめるので

どうしても時間がかかるのは難点といえるかも。

注文から提供まで約5分ほどかかったんじゃないかな。

 

 

 

前に並んでた人もたまたま牛すき釜玉を注文したこともあって

横並びで待つことに・・・。といっても待機スペースはないに等しく、

ネギやら天かすをトッピングするスペースで待つよりほかない。

 

 

 

後ろのひとが精算し終えてトッピングしに来るので

その間の居心地の悪さといったら・・・

トッピングしないで!と心の底で何度叫んだことかΣ(゚Д゚)

 

 

 

提供札は渡されど、マックのごとく定員さんが

運んできてくれるわけでもないので先に席につくのもなんかビミョー。

 

 

2人ならまだしも、並んでるひと全員が牛すき釜玉を

注文したらそれはもう阿鼻叫喚だろうね(゚A゚;)

 

 

できたてを食べれるのが丸亀のウリである以上、

肉を作り置きにするワケにもいかないので

そこは妥協すべしといったところか。

 

 

美味いもんを喰らいたければときに我慢を要するもの。

牛すき釜玉うどんを頼めば美食の哲学が学べちゃう!?

おそるべし丸亀!ポジっとな☆彡

スポンサードリンク


よく読まれている記事

URL :
TRACKBACK URL :

コメントをどうぞ

*
*
* (公開されません)

Return Top