Qlioplus

ミスチルのカラオケで歌いやすいバラード曲5選!声が低くても大丈夫!

どーも、ポジ(@Qlioplus3374だよ。


カラオケに行ったらほとんどミスチルしか歌わない
っていう男性ファンはきっと多いはず。


ただ、選曲をミスるとまったく声が出ず、
恥ずかしい思いをしてしまうことも…(汗)

桜井さんの声はキーが高めなので、下手に素人がマネすると
2、3曲歌っただけで声が潰れちゃうこともしばしば。
トゥモロー・ネヴァー・ノウズの原曲キーはマジでヤバイw

聴いてるときには「歌えそう!」と思っても、
いざ歌ってみると「あ、コレ無理だ」
っていうのが意外と多いんだよね。

そこで今回は、じっさいにカラオケで歌ってみて
歌いやすかった曲をお伝えしようと思う。


誰もが知るバラードソングに絞ったので、
カラオケで選曲するときの参考になればと。

スポンサードリンク


①抱きしめたい

友人の結婚式のために作られたというエピソードをもつミスチル初期の代表作。
だれもが知る名曲なので万人受けはまちがいなく、
ミスチルのなかでいちばんじゃないか?ってくらい歌いやすい。

転調する箇所は多いけど、力強く歌えば意外となんとかなるもの。

後半あたりに歌うのが個人的にはオススメ!カラオケだと必ず歌う曲だね。

②Sigh

TBS系ドラマ『オレンジデイズ』主題歌として知られる名曲。
テンポもゆったり気味で、メロディーに合わせて歌いやすいのもポイント!

サビに入るまで低音域がつづくので音量が出しづらいのは難点かな。
Sighを歌うときはマイクの音量を少し上げてから歌うようにするといいかも。

③himawari

2017年に大ヒットした映画『君の膵臓をたべたい』の主題歌
最近の桜井さんは加齢で声質が変わってきたせいか、
初期の頃よりも歌いやすくなってる気がする。


声が低い人でも比較的音程が取りやすく、高音のパートが少ないのでオススメ。

ありがたいことに、ユーチューブでPVを無料公開してくれてるので練習にどうぞ。

スポンサードリンク


④HANABI


さいごの「もういっか〜〜〜〜い」の部分は勢いにまかせてw

サビ以外はひたすらリズムに合わせることを意識しつつ、
サビに入ったら目をつむっていっきに歌い上げるのがポイントかな(´ε` )

⑤365日

シングル曲ではないけど、2010年代のミスチル代表曲に位置づけられる『365日
「抱きしめたい」とおなじく、結婚式ソングとしても人気のある隠れた名曲だよね!

ただ、裏声(ファルセット)と地声をうまく使い分ける必要はあるので、
歌いづらいと感じるひともいるかも!?

「フーっと風が吹いても」の「フー」のところがいちばんの難所かな。
ミックスボイスが得意ならぜひ選曲に入れたいところ。

もっとカラオケを上達させるなら

他人よりもっと差をつけたいなら、ボイストレーニングを受けてみては?
桜井さんの得意とするミックスボイスも学べるので、
カラオケで一目置かれる存在をめざすなら音楽教室に入会するのもひとつの手。

>>【シアーミュージック】無料体験レッスン募集プログラム

桜井さんの歌声に本気で近づこうと思ったら、
ボイストレーニングを受けるのは登竜門みたいなもんだね。

『さくらいさーーーん』って呼ばれるようになるかも!?
ポジっとな☆彡

スポンサードリンク


フォローする

関連記事(一部広告含む)

URL :
TRACKBACK URL :

コメントをどうぞ

*
*
* (公開されません)

Return Top