Qlioplus

増田惠子は若い頃も今もキレイすぎる!劣化しないのは美容に秘訣?

どーも、ポジ(@Qlioplus3374)だよ。

増田惠子っていったら元ピンク・レディーの片割れだよね?
ケイって呼び名のほうが現役世代はピンとくるのかもしれんけど…。
世代じゃないから増田惠子のほうが個人的にはシックリくる。

”行列”に出演するっぽいけど、マジで若くてビックリしたわ(;´∀`)

61歳でこんなキレイなひとがいるの?女版郷ひろみみたい(笑)
ウチの母親より2つも歳上なのに…し、信じられん(汗)
めちゃくちゃスタイルいいし、顔のたるみとかもあんまり目立たないよね。

どうすればあんなキレイを保てるんだろう?
気になるので美容の秘訣を探ってみたいと思う。U〜FO♪

スポンサードリンク


プロフィール

増田 惠子(ますだ けいこ)
生年月日:1957年9月2日(61歳)
出身:静岡県静岡市葵区
活動期間:1976年〜
所属:ケイ・オフィス
出典:Wikipediaより

ほんとに61歳?信じられない美貌

最近テレビでよく見かけるようになったよね。相方のミーといっしょの出演じゃなくてピンでね。
仲が悪いとかじゃなくて、ソロ活動してるから必然的に共演する機会は減るよね。セット感ハンパないけどw

いや〜、それにしてもホント若すぎるッ!
70年代アイドルっていわれてるけど、いまも現役アイドルで通用するよね。

もう一度言うけど61歳だからね、このひと。
あと4年もすれば年金受給されるんだよ?信じられんよね…。
元ピンクレディーの肩書きがなくったってテレビオファーは来てたと思う。

”奇跡の61歳”とかで注目浴びてるにちがいない。FLASHの美魔女グラビアコーナーとか載ってそうだしw
美魔女のお手本ともいえる存在だよね。

ピンクレディー全盛期!多忙極める日々

ピンクレディー時代の可愛さはもっとヤバい!当時は今よりもふっくらしてたんだね。

まさに人気絶頂期のころ。1日12~15件の仕事はザラだったそうで、
睡眠時間は3時間あればいいほうだったとか。
寝不足だと疲れ顔になっちゃうけど、写真からはまったくそんな気配はない。

疲れてても、 決しておもてに出さないのがプロの証だよね。本人曰く、

当時は若かったからできたというのもありますが、
いつも横にミイがいたのでどんなに忙しくてもがんばることができたのだと思います」

 

好きな仕事だったからこそ、持ちこたえられたんだと思う。
幼稚園の頃から歌手になりたかったそうだから。好きな仕事につけた喜びが彼女の心を支えてくれてたのかも。

精神的、経済的自立で美しさに磨き?


退路を絶ってたのも大きい。歌手として成功するまで、家の敷居をまたがないと家族と約束してたんだそう。
目の前のハードスケジュールをこなす以外に方法はなかったんだね。

なにか困ったらすぐ実家に戻ればいい…そんなふうに安易に考える、
離れできない若者が現代社会にはあふれかえる。
ケイの生き様から、自立とは?大人になるとはどういうことか?しかと学ぶべし。

甘えられない環境をつくる大切さを、ぜひ若い世代に訴えかけてほしい。
若者の自立を促す教育活動にも期待したい人物だね。

劣化しないのはケイ流美容法のおかげ?

鍛え抜かれた内面の美しさ

見た目の美しさって結局のところ、心の美しさからくるもんだよね。

じぶんを甘やかさない、ストイックな心構え(メンタリティ)ができあがってるからこそ、いつまでもキレイで若々しくいれられるんじゃないかと。
内面の美しさが外見に反映してるんだきっと。

ずっと美しくいたかったら、中身を磨き続けるしかないのだ。美は一日にしてならず!

すぐ真似できる!簡単トレーニング法も

とはいえ、一般人でもすぐに真似できることもある。
テクニック寄りではあるけどね。

増田惠子が実践する美容法
朝20分と寝る前の1時間のストレッチ
②朝は炭酸パックをしたままラップをまき、顔のお手入れ
夜はオイルトリートメントやバスタイムでの炭酸泉
ほうれい線に効くという顔の筋トレ

 

これといってお金がかかるものはなく、一般人でも取り入れやすいものばかり。

少し値が張るものとして、顔の筋トレ(表情筋トレ)にフィットネス器具の 「PAO」を使ってるぐらい。1万円くらいで買えるので、庶民でも気軽に手が出せるけど。

いずれも、劣化を遅らせるのに役立ってるよう。あの美貌がすべてを物語ってるよね(´ε` )
内面は真似できなくとも、上記の方法ならすぐに真似できるので今すぐ取り入れてみては?

ポジっとな☆彡

スポンサードリンク


フォローする

関連記事(一部広告含む)

URL :
TRACKBACK URL :

コメントをどうぞ

*
*
* (公開されません)

Return Top