Qlioplus

リストレストの使用効果は?おすすめはこれ!手首の疲れが軽減?

どーも、ポジ(@Qlioplus3374だよ。

リストレストって意味あるのかな?って思ってたけどあるみたい。
こないだマウスパッドを買ってそう確信した。
手首の疲れがやわらいでるんだもん。

>>マウスパッドで手首が疲れないおすすめはコレ!見た目もおしゃれ!

そこで味をしめたので、今度はキーボード用のリストレストも欲しくなってね・・・
またしてもヨドバシで買っちゃった!!!

さっそく使ってるんだけど、
やっぱこれもあったほうがいいっていう結論に達したよ。

今回もいろんな商品と比較したうえで購入したので、
リストレストを検討中のひとの参考になればと。

スポンサードリンク


なぜ買おうとおもったのか?

リストレスト付きマウスパッドのおかげで
右手首の疲れは弱ったものの、左手首はあいかわらずだったんだよね。
キーボードを打つときに宙ぶらりん状態で打ってるからね(汗)

いままでの使い方

これだと常に手首を浮かしたままなのでリラックスできるはずもない(-_-;)
そりゃ手首も疲れるよね(汗)
パソコンと長時間にらめっこする仕事なのにこれじゃマズイよなぁ。

 

腱鞘炎にはなりたくないし、痛みがでてないうちになにか対策しとかないと。
そういやキーボード用も売ってたような気が・・・

ヨドバシで吟味した結果・・・

とりあえずヨドバシ行ってみるか。新宿へゴー!!
おぉー、めっちゃいっぱいあるやんヮ(゚д゚)ォ!

ありすぎてどれ選んだらいいのやら…選択肢多すぎるとかえって選べん(汗)
そこで購入基準を定めることに。

 

条件としては

  • 素材が気持ちいい
  • 適度にやわらかい
  • 黒色であること(マウスパッドも黒にしたからせっかくなら統一したい)
  • 疲労軽減できそうなやつ
  • ズレにくい

で設定しつつ探してみたところ、2つに絞られた!

左がサンワサプライで右がエレコムのやつ。
マウスパッドと合わせるならエレコムのがいいけどあきらかに短すぎw
テンキー付きキーボードに使うには長さが足りなさすぎる…。

 

消去法でサンワサプライのやつしか残らないよね。
デカデカと”疲労緩和”って掲げるぐらいだから商品力にも自信ありそうだし。
レザー調でマウスパッドとも相性良さそうだからこれにしてみるか。

買って損なしの優秀アイテムだった!?

メリット①使い心地がいい

これめっちゃ良いかも!!!
手首が宙に浮かないだけでこんな負担がラクになるとは。
リストレスト侮っててごめんなさいm(_ _)m


これからはずっと尊敬し続けます。

マジで一度使い始めたらもうこれなしでは生きられないレベルだわ。

プニプニした触感が気持ちいいので、手を置くだけでリラックス効果もありそう。
やたらと触りたくなるよね。ジェル素材って気持ちよくて好き(*´∀`*)

ちゃんと固定されるのに剥がれやすいので移動も自由自在!
エレコムのマウスパッドはベタッとくっついて
剥がれにくいのでこの違いには驚いた(@@)

メリット②タイピングスピード向上

キーボードが打ちやすくなるのでタイピングスピードも自然と上がるよね。
手首にかかる負担が少なくなった分、
指先の動きがスムーズになった気がする。

 

スピーディーかつ、スムーズに入力するにも、
リストレストがこんなに役立つとは予想外だった!

テンキー付きキーボードにも対応する長さなので、
テンキー入力するときにも大活躍するよ。
エレコムのやつ買わなくて正解だった(;^ω^)

メーカーちがうのにマウスパッドとのシンクロぶりも完璧だしw

メリット③手首の疲れが軽減された

体圧分散もしっかりしてるみたい。
手首を置いたときの違和感もなく、包み込んでくれる感じがするよね。

 

手首の疲れもあきらかに軽減されてるのを実感する。
最初から使ってたら手首の疲れもそんなに気にならなかっただろうな…

疲労緩和のウリ文句はまんざらじゃないようで。
長時間パソコン作業するヘビーユーザーなら、
もはや必須アイテムといっても過言じゃないと思う。

迷ったら即投資すべし

値段が高いことを理由に躊躇してたのがアホらしく思えてきた(汗)
3000円弱の投資でこんなにパフォーマンス上がるんだからね。
ホント、さっさと手に入れるべきだった…(ガチ後悔)

1000円以内で買えるやつもあるにはあるけど、オススメは断然コレ。
安いやつは手首の底付き感というか、圧迫感があったんだよね。
疲労緩和にはあまり期待できそうもないかな?というのが正直なところ。

やっぱ値段に比例するよね(;・∀・)

テンキーなしのキーボードを使ってるならエレコムのも検討してみては?

スポンサードリンク


フォローする

関連記事(一部広告含む)

URL :
TRACKBACK URL :

コメントをどうぞ

*
*
* (公開されません)

Return Top