Qlioplus

飛行機で揺れが少ない席はどこ?時期も左右?前方席が揺れにくい!

どーも、ポジだよ☆彡

 

 

飛行機に乗るときに気になるのが悪天候などによる揺れ具合だよね?

春一番が吹き荒れる3月や、台風シーズンの9月は

なるべくなら避けたいと願うひとも多いハズ。

 

 

でもどうしても用事で乗らなければいけない・・・

そんなときに覚えておきたい、揺れがもっとも少ない席とは?!

スポンサードリンク


 

揺れが少ない席は前方だった!

 

結論から言うと、飛行機は前方席ほど揺れが少なく、

後方席に近づくほど揺れが大きくなるんだそう。

 

 

 

そもそも飛行機の重心は船と違い機首(前方部)にあることが多い。

揺れというのは重心付近が最も少なく、

重心から離れるほど揺れは大きくなるもの。

 

 

高層ビルとおなじように、機体はとても柔らかい構造になってるので、

重心から離れた後方席が揺れやすいのは当然といえば当然かも!?

 

少しでも揺れを感じたくないなら、

なるべく前方席を取ることを強くプッシュしたい(*´Д`)

 

窓側と通路側だとどっちが揺れにくい?

まずは前方ファースト!これをふまえたうえで

今度は窓側と通路側のどちらにすべきか。

ただ、正直これはどっちも変わらないような気がする。

 

 

 

何百回と飛行機に乗った個人的な経験からも、

前方ならどちらも揺れ具合にはそれほど変化がないように思う。

もし空いてるなら窓側を選んだほうが無難かと。

 

 

 

中でも外の景色がみえるのは大きい。

 

気流が悪いところを通過するときにガタガタ揺れたとしても、

そこまでヒドい揺れでなければ外の景色眺めるだけで

なんとか耐えれたことが何度もあったし。

 

 

ただ、雲の中を通過してるときなどはそのかぎりにあらず。

ぜんぜん外の景色がみえないことから逆効果になることも・・・。

 

 

晴天乱気流とかだったら窓側の効果は絶大だけど、

曇ってて外が見えないときはどっちも似たようなもの(汗)

とはいえ、やっぱり外の景色がみえる安心感というのは計り知れない。

 

 

 

揺れ具合うんぬんに違いはなくとも、

窓側のほうが精神衛生上もよろしいかと。

 

 

座席指定するなら前方の窓側。揺れを感じにくく、

気分が悪くならないようにするにも、

ここがベストポジションだと考えるよ(´ε` )

 

間違っても後方の通路側だけは選ばないようにw

スポンサードリンク


できれば避けたいシーズン

大気の状態は常に変化しているので

揺れを完全に予測するのはきわめて困難。

 

 

そもそも飛行機が揺れる原因は乱気流によるものが大半なので、

乱気流が発生しやすいシーズンを避ければ

おのずと揺れに遭遇する確率も下がるはず。

 

 

 

梅雨真っ盛りや台風シーズンはもちろん、

意外なことに冬場も乱気流が発生しやすいんだとか。

 

冬場は気圧の変動が多く、

ジェット気流の影響もあって大きな揺れが発生しやすいそう。

 

 

 

個人的には3月に何度か着陸できないほどの

揺れにぶち当たった経験(羽田ー福岡間)があるので

3月はなるべく避けるように心がけてるけどね(汗)

 

 

いままでの経験上、7、8月の夏場は

比較的揺れにくい時期に当たるんじゃないかと。

 

たまに積乱雲が発生して揺れに遭遇することもあるそうだけど、

いまのところ一度も経験したためしはない。

 

 

揺れを避けるなら夏場がベストだと捉えてるけどどうなんだろう?

まぁ季節にかぎらず、揺れるときは揺れるので、

あらかじめ酔い止め薬は飲んでおくに越したことはない。

 

 

 

たとえ予期せぬ揺れに遭遇しても酔い止め飲んでるから大丈夫なはず!

って思い込めれば案外なんとかなるもの。

とにもかくにも、揺れが苦手で飛行機に乗らないのはあまりにもったいない。

 

 

 

前方席を座席指定して、酔い止め薬を飲むなど

徹底的に対策しておけばそんなに恐くないはず!

まずは1時間程度の移動時間で済む国内線で慣らしてみては?

 

 

国内格安航空券をカンタンに比較・購入できるサイト↓



 

日本国内でもLCCが浸透し、格安で旅行できるようになった今だからこそ、

飛行機ギライを克服してあちこち出向いてみたいもんだね!

ポジっとな☆彡

スポンサードリンク


フォローする

関連記事(一部広告含む)

URL :
TRACKBACK URL :

コメントをどうぞ

*
*
* (公開されません)

Return Top