Qlioplus

インヤ(モデル)のすっぴんや私服がかわいい!事務所も気になる!

どーも、ポジだよ☆彡

 

 

踊るさんま御殿でネクストブレイクなるか!?

タイ出身の美女モデル・インヤという女の子がテレビ2回目にして

踊るさんま御殿に出演するんだとか。はやッ!!!

 

15538925_1547379148612004_8722241519114780672_n

 

しかも半年前に来日したばかり。日本語もまだ勉強中なのに・・・

人気バラエティに出演させる狙いは”笑い”が取れると見込んだからかな。

 

 

番組表には

タイ人モデル・インヤがナゾの日本語で不規則発言連発!
意味不明のトークにさすがのさんまもお手上げ!?

なんて書いてるからね。

さんまの天才的なイジりに任せれば面白いトークが

期待できると思ってあえてセッティングしたんだな、きっと。

 

 

番組ディレクターの意図丸わかりやんw

半年でしゃべれるほど日本語の習得はラクじゃないよね。

 

 

一生懸命しゃべろうとしてる姿を笑いのネタにして

視聴率を稼ごうって魂胆は嫌いだけど、

 

それでもいいから売れたい!って思いがあるなら

ウィンウィンなのでまぁいいか。

 

 

わざわざタイから来日してくるぐらいだもんな。

それだけ野心に満ち溢れてるってことだもんね。

成功したくてギラギラしてるんだったらどんな仕事だってコップンカ〜??

スポンサーリンク

プロフィール

17077274_714106855429554_2919929843988561920_n

インヤ

生年月日:1992年5月8日(24歳)

出身:タイ・バンコク

身長:164cm

スリーサイズ:82-62-89

足のサイズ:22.5cm

所属:LIBERA

 

 

タイといえば微笑みの国。

平穏を好み、変化や緊張、ストレスを嫌う国民性があるんだとか。

そう考えるとインヤは典型的なタイ人とは一線を画してるかも。

 

 

インスタみるかぎり常にニコニコ笑ってる写真ばかりでもなく、

異国の地で語学もままならないまま芸能の仕事にチャレンジするんだから!

たくましくて強いところもタイ人女性の特徴なのでそこは受け継いでるね。
[ad#co-1]

事務所の先輩にはハーフタレントがずらり!

母国タイでもモデル活動をこなしていたものの、

日本ではたった半年足らずの芸歴。いわばヒヨッコの新人ちゃん。

 

 

にもかかわらず、2016年10月にオールスター感謝祭’16でテレビ初出演。

2回目にして”踊るさんま御殿”と立て続けに人気番組に

出れるのは所属事務所の力が大きいのでは?

 

 

ローラダレノガレ明美など、今ブレイク中のハーフタレントを

たくさん抱えるLIBERAに所属。

 

 

 

2005年設立とまだ歴史の浅い芸能プロダクションながら、

第一線で活躍出来る人材の発掘・開発を理念に掲げるだけに、

そのプロデュース能力はホンモノ。

 

 

ローラやダレノガレ明美で成功した事例があるので

業界内でも一目置かれてるのでは?

 

 

LIBERAが猛プッシュしたくなるほどのポテンシャルだからこそ、

テレビ2回目にして超人気番組への進出が決まったものと推察する。

 

 

ハーフタレントで2人ブレイクさせた実績をひっさげ、

今度は純外国人でブレイクを狙おうとしてるのかも・・・。

 

すっぴんや私服も超絶かわいい!

自分のことが大好きで仕方ないのもタイ人女性の特徴。

日本人女性と比べものにならないほど美意識も高く、

とことん外見にこだわるので美人が多いんだとか。

 

 

そのため、インスタなどのSNS利用も日本より盛ん。

やっぱ美人だとみんなに見せたくなるよね!

 

 

セルフィーを使って自撮りするのも朝飯前。

美しく見せる写真テクニックもきちんと心得てるようで。

 

 

 

インヤの場合はテクニックいらず!?

どの角度からとっても可愛いに決まってるんだもん(*´Д`)

シンプルなファッションコーデもキマってるゥー!!

 

 

 

洗練された大人っぽいコーデをサラッと着こなせるのはさすが!

 

ほんでもって極めつけはすっぴん姿!!

 


 

 

 

もうね、ツヤッツヤのきめ細かいお肌はタイ国王認定レベル(*´ω`*)

事務所の看板となる日も近いのでは?

ローラやダレノガレ明美もいつまでも先輩の地位に甘んじてられないね。

 

 

LIBERAの隠し玉投入は吉と出るか凶と出るか?

世間の反応やいかに。ポジっとな☆彡
[ad#co-1]

スポンサーリンク

関連記事(一部広告含む)

URL :
TRACKBACK URL :

コメントをどうぞ

*
*
* (公開されません)

Return Top