Qlioplus

一ノ瀬文香のカップサイズがヤバい!大学はどこ?離婚後の現在は?

どーも、ポジ(@Qlioplus3374だよ。

レズビアン婚で話題になったグラドルの一ノ瀬文香
ナカイの窓にゲスト出演するってよ!

女優でダンサーの杉森茜と事実婚生活をはじめるも、
たった半年足らずで離婚しちゃったんだよね…。
同性婚でいざ一緒に暮らすとなると、なにかとトラブルも多いのかも。

離婚後の現在は独身かな?出身大学も気になったので検証してみたよ。

スポンサードリンク


プロフィール

一ノ瀬 文香(いちのせ あやか)
生年月日:1980年8月12日(37歳)
出身:栃木県
身長:158 cm
スリーサイズ:90 – 58– 84cm
カップサイズ:F
所属:よしもとクリエイティブ・エージェンシー
出典:Wikipediaより

 

中学や高校の美術教員免許を持ってたり、
数学を教えるのが特技だったりと
インテリな一面をもつ彼女。高学歴なのは言うまでもない。

 

塾での講師経験もあって、小・中・高校の数学講師歴はなんと8年!
26歳で芸能界デビューするまで働いてたみたい。
美人数学講師として男子生徒から絶大な人気を博してたんだろうね。

まぁでも、こんな色気のある数学講師が目の前にいたら
授業に集中できないので成績が上がるとは思えんけどw

出身大学は非公表。都内のどこか

大学名は非公表だけど、大学進学を機に上京してるので
都内の大学であることは確か。
美術教員免許を取得してるので美術系の大学と思われる。

 

都内の美術系で偏差値が高いといえば、真っ先に出てくるのが東京芸術大学
でもさすがに東京芸術大学出てたら公表するよね?
芸能人なら権威ある肩書きを使わない手はないワケで。

 

多摩美大とか武蔵野美大もありえるけど、
私立だからリケジョは少なそうなんだよなぁ。
少なくとも、ネット上で広まってる桐朋学園大学の噂は100%デマ!

 

そもそも美術教員免許持ってるのになんで音楽大がでてくるんだ??
論理的な矛盾を嫌うであろう一ノ瀬からすると、
これほど苛立つデマもないのでは。

Fカップのグラビアアイドル!

同性婚のイメージばかりが先行して、
なにやってるひとなのかイマイチ掴みづらい。
どうやら本業はグラビアアイドルらしい。

 

Fカップのナイスバディを武器に、
大人セクシーなグラビアで人気なんだそう。
壇蜜とおなじ系統だよね。年齢も37歳で同い年だった!

 

人気・知名度では壇蜜には遠く及ばないけど、
ルックスとプロポーションは好みが分かれるだけでほぼ互角。
ふとしたきっかけでブレイクしそうな匂いがプンプンするよね。

 

グラビアアイドルには珍しい、吉本所属というのも強み。
ダウンタウンDXみたいな人気番組とかにゲスト出演すれば、
すぐに壇蜜クラスの人気を獲得しそうなんだけどなぁ。

スポンサードリンク


バイセクシャルでも共通点

そういえば壇蜜もバイセクシャルを公言してたよね。
グラドル同士で、同い年で、しかもバイつながり。
あまりにも共通点が多いんだよね。

 

いっそのこと壇蜜との再婚を狙えばいいのにw
一度は頭をよぎったことあるんじゃないかな?
すでに知名度バツグンの壇蜜と再婚しようもんなら知名度アップは確実だし。

 

Yahooニュースのトピックス入りはもちろんのこと、
ワイドショーで引っ張りだこになるので売名効果は計り知れない。

仕事増による収入アップは間違いなく、
レギュラーをもてる可能性だってあがるはず。

 

ぜったいお金目当てじゃん!って具合にバッシングもスゴそうやけど・・・w

離婚理由は自叙伝が原因だった

ダンサーで女優の杉森茜と破局してからは、
再婚の噂は聞かないのでたぶん独身のままなんだろうな。
離婚がよほどショックだったのか、恋愛に対して及び腰になってるそうだし。

 

なぜ離婚するハメになったかというと、
自叙伝を出版したことで、仕事上のすれ違いが生じたの原因だったそう。
知らなかった過去や価値観があきらかになったことで溝が生まれたとか?

 

二人の仲を引き裂く結果となってしまった衝撃の自叙伝↓

LGBT問題に関心を寄せるきっかけにはなったものの、
ビアン婚からたった半年で破局したのはマズかったかも・・・

「なんだ、結局ビアン婚だとうまくいかないじゃん!」
ってマイナスイメージをもたれちゃうよね。

 

前向きなイメージを与えるつもりが、
かえってネガティブな印象をもたらしてしまった感は拭えない。

とはいえ、LGBTに関心をもたせたことが功を奏したのか、
NHKの『ハートネットTV』に出演を依頼され、LGBTの代弁者として
登場するなど、メディアからの信頼は失うどころかむしろ高まってるよう。

 

自叙伝を出版したことで、
失うものもあれば得るものもあったのは確かなようだね。

ポスト壇蜜としてブレイクするのも時間の問題か?!ポジっとな☆彡

スポンサードリンク


フォローする

関連記事(一部広告含む)

URL :
TRACKBACK URL :

コメントをどうぞ

*
*
* (公開されません)

Return Top