Qlioplus

林田真尋の水着姿がかわいい!出身高校はどこ?身長も気になる!

どーも、ポジ(@Qlioplus3374だよ。

深夜番組の『志村の夜』に出演中で、
フェアリーズメンバーとしても活躍中の林田真尋
歌手、ダンサー、女優とマルチに活躍しててまだまだ伸びしろがありそうだよね。

志村けんにも気に入られてるっぽいのでテレビ出演は今後さらに増えていきそう。
そんな人気急上昇中の林田真尋について調べてみたよ(*´∀`)

スポンサードリンク


プロフィール

林田 真尋(はやしだ まひろ)
生年月日:1998年5月7日(19歳)
出身:兵庫県
身長:160cm
デビュー:2011年

所属:ライジングプロダクション
出典:Wikipediaより

 

芸能界デビューのきっかけ

ダンスボーカルユニットのフェアリーズでは、
激しいダンスを華麗に踊ってる姿がスゴく印象的だよね。
最初からダンサー志望だったのかと思いきや、なんとはじめは女優志望だったそう。

 

お母さんがドラマに感動してるのを見た時に、
こんなに人の心を動かせるんだ」と衝撃を受けたそうで、
そこから女優をしてみたいと思ったのが芸能界入りのきっかけなんだとか。

人の心を動かすという意味では、ダンスも演技もおなじ。
芸能界という仕事はまさにうってつけの天職といえるだろうね。

 

勉強は苦手で、どちらかというとカラダを動かすことのほうが得意のよう。
得意分野を伸ばすことにフォーカスしたからこそ、
芸能界で輝けるいまがあるんじゃないかと。


苦手なものはあえて放置し、得意なものを伸ばすことのみに集中する。

 

”選択と集中”に取り組んだほうが結果的に個性も強まって、
稼げる人材として世に羽ばたいて活躍できるようになる
ってことを指し示してる気がする。

きっと両親もそれを承知したうえで芸能界入りを認めたんだと思う。

スポンサードリンク


中高一貫の八雲学園の卒業生!

将来の夢を叶えるためとはいえ、地元のある兵庫県から
都内の中学に転校してきたときはまだ中学1年生だったそう。

 

親元を離れるにはあまりにも早すぎる年齢だよね…
親代わりになるような親戚的存在が東京にもいたんだろうか。
中高一貫の女子校で、芸能人輩出校でも有名な八雲学園に通ってたそうだよ。

 

八雲学園の芸能OBといえばこの人も!
梶芽衣子は若い頃から現在も美人!出身高校や結婚歴なしのワケも!

目黒区八雲にある私立女子校として知られ、
2004年度から中高一貫教育がスタートしたそう。

 

偏差値は54と平均的なレベルではあるものの、
勉強が苦手という割には偏差値はそれほど低くない。
謙遜してるだけで、勉強すればできるタイプなんだろうな。

 

ちなみにフェアリーズメンバーは全員、八雲学園に通ってたとか。
学業優先を条件に、芸能活動を認める都内でも数少ない女子校とあって、
ここ以外にふさわしい選択肢がなかったのかもしれないね。

 

寮も完備されてて、メンバー全員で寮生活してたんだって。
同じ釜の飯を食った仲間同士でもあったんだね!
メンバー間の絆も学校生活を通じてさらに深まったのでは?

 

 

一応、高校名は伏せてるようだけど、
ファンの間ではすっかり周知の事実なのでほとんど無意味(汗)
制服見せてる段階でもはや隠す気ゼロだよねw

水着姿がかわいい!

ツイッター上では惜しげもなく水着姿なんか披露しちゃったりして…
ルックスはもちろん、ファンサービスが良すぎるのも人気の一因だったりして!?
男性心理を巧みに利用してるというか、したたかな一面がチラつくよねw

 

 

水着をさらすことに抵抗がないのか、照れた様子もなく、
クールでこなれた表情で撮影してるところがまたスゴイ。

未成年とはおもえない、落ちついた立ち居振る舞いには、
おもわず大物感を感じてしまうほど。

 

19歳にして初の写真集デビューを飾ったことも
自信につながってるんだろうな。

この写真集では、すまし顔で麦わら帽子を被ったカットがお気に入りだそうで、
すまし顔をマスターしたことですっかり味をしめたのかもw

ちょっぴりお調子者の一面も垣間見えるまひろちゃん。
志村けんが気に入るのも無理もないか。ポジっとな☆彡

スポンサードリンク


フォローする

関連記事(一部広告含む)

URL :
TRACKBACK URL :

コメントをどうぞ

*
*
* (公開されません)

Return Top