Qlioplus

小山慶一郎の家族構成とは?子供の頃の生い立ちが苦労人だった! 

どーも、ポジだよ☆彡

 

 

news every.』でメインキャスターをつとめる小山慶一郎

”NEWS”だけに報道番組が板につくのも早かったよねw

ジャニーズなのにアナウンサーと勘違いする人も多いそうだから。

 

 

仕事が順調そのものならプライベートも然り。

地下アイドルとの熱愛がスクープされるなど公私ともにハッピーのようで。

でもそこに至るまではいろんな苦労があったのも事実。

 

 

 

小学5年の時に両親が離婚、その後は女手ひとつで育てられるなど

幼少期を振り返ると決して恵まれてたわけじゃない。

だからこそ他人思いで優しい性格が育まれた一面はあるにせよ・・・。

 

 

そんな苦労人エピソードにも事欠かない小山慶一郎の幼少期とは!?

スポンサードリンク


プロフィール

photo_koyama

小山慶一郎(こやま けいいちろう)

生年月日:1984年5月1日(33歳)

出身:神奈川県相模原市

身長:178cm

学歴:明治大学文学部

所属:ジャニーズ

出典:Wikipediaより

 

家族構成公開も姉には触れず

実家がラーメン屋なのはあまりにも有名だよね!

小田急線の『相武台前』からわずか徒歩1分という好立地で

大衆ラーメン屋を営んでるよ。その名も『ラーメン龍太郎』。

 

 

実家が飲食店経営のジャニーズメンバーといえばこのひとも↓

山田涼介が在日韓国人の噂!?出身はどこ?実家の父親は焼肉屋経営!

 

 

 

もともと母親が一人で切り盛りしてたのか、はたまた父親とともに

夫婦で営んでたのかは定かじゃないけどね。

小5のときに両親が離婚後はずっと母親が一人で切り盛りしてるそう。

 

 

 

兄弟はお姉ちゃんが一人。みきママこと藤原美樹という名前で

料理研究家として活躍中だよ!人気ブロガーとしても有名で

年齢は小山より4つ上の37歳。見た目は年齢相応といったところか。

 

 

細長い顔立ちや切れ長の目が兄弟ともにソックリだよね!

姉弟関係こそ明かさずも、もはや隠しきれてないw

ジャニーズの意向なのか公にしたくともできない事情があるんだろうね。

 

 

 

お姉ちゃんは飲食関係ということで母親の影響を受けたのは間違いない。

小山だけまったくの別路線というのが興味深くもある。

報道キャラであるにせよ、料理キャラはいまもって皆無だもんね(゜o゜;

スポンサードリンク


ジャニーズ入所のきっかけは姉だった!

そもそもジャニーズに強いあこがれがあったワケじゃない。

実家が自営業で収入はつねに不安定。浮き沈みを味わいたくないという

反動だったのか、なんとサラリーマン志望だったそう。

 

 

 

旅行代理店に勤める予定もあったけど

デビューが決まったために断念した経緯があるそうな。

そのデビューのきっかけを作ってくれたのがほかでもないお姉ちゃんの存在!

 

 

お姉ちゃんがジャニーズに履歴書を送ったのが人生のターニングポイントに。

 

 

背景には高校受験の失敗があったみたい。

もともと中高一貫の横浜隼人高校に通ってて内部進学で高校に進学するも、

本当はもっとレベルの高い高校を狙ってたらしい。

 

 

 

ジモトが相模原ってことをふまえると相模原高校とか狙ってたのかもね。

偏差値68で相模原ナンバーワンどころか県内でもトップレベルだし。

 

 

一流企業に入ってお母さんを早くラクにさせてあげたい。

そのためには良い高校を出て良い大学に行かなくちゃ!

みたいな先入観があったのかも(事実だけど)。

 

 

努力むなしく結果は不合格・・・これには相当ショックだったそう。

 

 

 

そんな弟をみかねたお姉ちゃんが気分転換にと思いついたのが

ジャニーズ事務所への応募。なかなか思いつかないアイデアだよね。

ウチの弟ならイケる!とよほど確信めいたものがあったんだと思う。

 

 

高校受験は失敗すれど”アイドル受験”はみごと合格。

奇しくも浮き沈みの激しい芸能界の道へと足を踏み入れることに。

やっぱり実家が自営業だからもともとサラリーマンは向いてなかったはず。

 

 

そんな弟の本心を見破っていたかのようなお姉ちゃんの慧眼がスゴい。

 

生い立ちが衝撃すぎる?

小5のときに両親が離婚したことは前述のとおり。

父親のDVが原因だったとか。かなり気性の荒い性格だったにちがいない。

母親はさっさと離婚したかったんじゃないかな?

 

 

 

ラーメン屋を営んでて経済的にも自立してるんだし。

子ども連れて逃げ出したところですぐに路頭に迷うワケでもない。

おそらくは自分から言い出せない気弱なタイプなのかと。

 

 

 

そんな母親の心の声を代弁したのが長男・慶一郎だった!

なんと父親に向かって『おかんを守るから、オヤジは出て行け

と言い放ち、両親を離婚へと導いたんだとかヮ(゚д゚)ォ!

 

 

 

小学5年生だったとはおもえない勇気ある言動だよね。

よほど腹に据えかねててもう我慢の限界だったのかもしれない。

ずっと父親のことを憎んでたそうだからね。

 

 

結果的にこの一言が決め手となり、両親はついに離婚を決意。

2人の子どもは母親が引き取ることになり、

女手ひとつの母子家庭で育てられることになったそうな。

 

 

さぞ今も父親のことを憎んでると思いきや、どうも現状は異なる様子。

芸能界で揉まれて大人に近づくにつれ、徐々に心境の変化が芽生えたらしく、

膝を突き合わせて話し合ったおかげでわだかまりは解消されてるそう。

 

 

一度こじれてしまった人間関係を修復させるのは容易じゃない。

メインキャスターを任されたのは

取りまとめる力を高く評価された面もあるのでは。ポジっとな☆彡

スポンサードリンク


フォローする

関連記事(一部広告含む)

URL :
TRACKBACK URL :

コメントをどうぞ

*
*
* (公開されません)

Return Top