Qlioplus

平岳大は異色の経歴の持ち主!結婚した妻との出会いはフラメンコ?

107708_original

 

どーも、ポジだよ☆彡

 

 

テレビドラマ、映画、舞台とマルチに活動する

遅咲き俳優といえば平岳大

2016年は真田丸での武田勝頼役が大ヒット!

 

 

俳優の平幹二朗、女優の佐久間良子の間に生まれた

サラブレッド俳優は親の七光りではなくホンモノだった。

 

 

むしろ親を超えてるんじゃないかというぐらいの

迫真の演技力だった!たった2回の出演でこれだけ話題になるんだからスゴイ。

 

 

着実に名俳優への階段をのぼりつつある平岳大。

金融マンからの転身は大成功だった!?

スポンサードリンク


プロフィール

cast02

平 岳大(ひら たけひろ)

生年月日:1974年7月27日(42歳)

出身:東京都世田谷区

身長:183cm

血液型:B型

学歴:暁星高等学校→ブラウンスクール→ブラウン大学理学部応用数学科

→コロンビア大学大学院修士課程中退

所属:シス・カンパニー

出典:Wikipediaより

 

 

所属事務所が名俳優だらけ!

2002年の当時27歳で俳優デビュー。たしかな演技力が必要とされる

舞台役者としてのはじまりが今に役立ってるんだね。

 

 

演技力を磨くには実力派俳優がそろった事務所がベスト。

遅咲きだったので早く売れなくちゃ!って焦りもあっただろうから

なおさらその思いは強かったのかもしれない。

 

 

そんな願いを引き寄せたのか、所属事務所には大御所がズラリ。

 

  • 堤真一
  • 段田安則
  • 高橋克実
  • 八嶋智人
  • 勝村政信
  • 渡辺えり
  • 三谷幸喜

 

など、超ベテラン俳優がこれでもかってくらい所属してるんだよね。

野田秀樹主催の劇団が前身なのでパイプが太いんだろうな。

 

 

本人の努力もさることながら、一流の先輩たちに囲まれて

仕事をこなすなどスピード成長できる環境を手にできたのも大きいと思う。

 

金融マンからの異色の転身!

両親ともに俳優という環境で生まれ育ったのに

最初から俳優人生を歩んだワケではない。

 

 

10歳のころに両親が離婚したことと無関係ではなさそう。

母親の佐久間良子に引き取られるなどその後は女手ひとつ。

 

 

女優として稼いでいたとはいえ、母親を早くラクにさせたい!

そんな気持ちもあったのでは?

 

 

といっても俳優で成功できるのはほんの一握り。

手っ取り早く稼ぐんなら就職したほうがいい。

 

 

投資顧問会社ソフトバンク系列会社など、

金融マンとして働いていたのは高い給料が得られるだけでなく、

投資を学んで株や不動産などで大儲けしようと企んでいたからかもしれない。

 

 

ただ、人生は一度きり。お金を追いつづけるだけの

人生なんてあまりにもつまらない。

 

 

受け継いだ両親の遺伝子をフル活用するにも、

自分のやりたいことで稼ぐにも、やっぱり俳優としての人生が

いちばんシックリくると思い直したからおもいきった転身へと心が動いたのでは?

 

スポンサードリンク


一般人女性とスクープの末、結婚!

2016年7月12日、一般人女性との結婚を発表したときは大きく話題になった。

 

 

 

芸能人の宿命をまざまざと痛感させられたみたいだね。

犯罪でも犯さないかぎりヤフーニュースに

縁もゆかりもない著者とは大違い(´ε` )

 

 

都内の居酒屋から出たところを週刊誌に撮られちゃったことも!

 

%e5%b9%b3%e5%b2%b3%e5%a4%a7-%e5%ab%81%e3%81%ae%e7%94%bb%e5%83%8f%e3%81%aa%e3%81%a8%e3%82%99%e3%80%81%e3%83%8f%e3%82%9a%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%8a%e3%83%bc%e3%81%ab%e3%81%aa%e3%81%a3%e3%81%9f%e5%a5%b3

 

寄り添って歩く姿はあたかもドラマのワンシーンみたい。

平とは同い年。出版社ではたらくOLなんだそう。

 

 

きっと高学歴のインテリ美女なんだろうな〜。

 

馴れ初めはフラメンコ?

芸能界と出版社は切っても切れない関係。

雑誌の取材インタビューなどで接点を持つことも多いのでは?

 

 

ただ2人の場合、平の得意とするフラメンコで出会ったというウワサも。

結婚するなら仕事より趣味つながりのほうが長続きしそうだもんね!

 

 

平といえば独身時代から2匹のネコを買うなど大のネコ好きでもある。

奥さんもネコ好きなのは言うまでもない。

 

 

さすが結婚前提で付き合いはじめただけに、

一生のパートナーになれるようしっかり相性を見極めたんだね♪

 

 

俳優デビューにせよ、結婚時期にせよ、遅咲きながらも

しっかりと着実に前にすすむ姿はどこか頼もしい。

ポジっとな☆彡

スポンサードリンク


よく読まれている記事

URL :
TRACKBACK URL :

コメントをどうぞ

*
*
* (公開されません)

Return Top