Qlioplus

小澤征悦は今現在も独身?筋肉質のエラ張りは女癖悪い浮気症!? 

どーも、ポジだよ☆彡

 

 

いまだに顔と名前が一致しないのが俳優の小澤征悦

小澤征爾の息子”としか認識できないんだよね(汗)

ただでさえ二世ってパッとしないし、読み方ムズすぎだもんw

 

 

ユキエツ」と書いて「ユキヨシ」だって?

ユキヨシ、ユキヨシ、ユキヨシ・・・ユキエツ。

ダメだ、ユキエツしか頭に残らん(T_T)

 

 

読めないのは名前だけじゃなさそう。

40歳すぎてるのに未だに独身だったりと私生活もナゾ。

杏と滝川クリステルとの三角関係が波紋を呼んだこともあったっけ!?

 

 

独身貴族を楽しみたいだけならともかく、

結婚しないのは女癖の悪さも関係してるのでは?

なんと外見からも浮気症の兆しが!?

スポンサードリンク


プロフィール

 24edaf9bc17e9c89afdaa5a0357a16ea

小澤 征悦(おざわ ゆきよし)

生年月日:1974年6月6日(43歳)

出身:アメリカ・カリフォルニア州

学歴:成城大学

身長:183 cm

所属: TOM company

 

生粋のお坊ちゃん!ワイルド演出の真意とは?

いわゆる典型的二世のひとりだよね。

なんたって世界的指揮者の父と元モデルで女優の母(入江美樹)

の間に生まれてきたんだから。

 

 

 

姉もエッセイストで従兄はミュージシャンの小沢健二

とてつもない芸術肌を誇る一族だけに、俳優業は自然な成り行きかと。

 

 

そしていうまでもなく生粋のお坊ちゃん育ち。

小中高大をエスカレーター式で成城学園という、

金に物を言わせたボンボンコースを歩んでるところからも一目瞭然。

 

 

バスケのおかげなのか高身長だしルックスも悪くない。

濃い顔立ちで肌も浅黒く、口ヒゲをたくわえた姿はまさにワイルドイケメン!

お坊ちゃん特有の甘やかされてきた感を打ち消す狙いもあるのかな?

 

 

 

さもオレは一匹狼だ!と言わんばかりの後付け的ワイルドなんだよね。

口ひげにはたくましさを与える効果があるのは広く知られたこと。

自立心に満ちた頼りがいのある男を演じたい狙いがあるような・・・。

 

 

二世でお坊ちゃん育ちだからこそ、

せめて見た目だけでも甘やかされ感を払拭したいのかも。

スポンサードリンク


筋肉質でエラ張りは要注意?

外見的要素でいえばエラ張りであることも見逃せない。

エラが張っている男性はとにかくプライドが高いんだそう。

お坊ちゃん育ちでサラブレットとくればなおさらかな?

 

 

 

プライドもへったくれもないポジとはワケが違うよね(・_・)

 

 

ワイルドな雰囲気を醸し出すのは口ひげなどのパーツはもちろん、

エラ張りであることも一因なんだろうね。

奇しくも生まれ持った顔つきがたくましさに貢献!?

 

 

体格もゴツく筋肉質だよね。ヒョロヒョロの父親と大違いw

なにかと体力を求められる俳優業だし、

男らしさアップもかねて日頃から鍛えてるおかげかな。

 

 

筋肉質でエラ張りは男性ホルモンが高いという説も!

あくなき男らしさを追求してそうな

”ユキエツ”からしてみれば願ってもない話では?

 

 

いわゆる男性ホルモン型男子に当てはまるのは間違いない。

テストステロンと呼ばれる男性ホルモンが多い男性ということ。

 

 

男性ホルモン型男子はチャレンジ精神旺盛で仕事一筋

病気にもなりにくく、まさに男らしさを体現した存在といえる。

 

 

ただ、溢れんばかりの男性ホルモンゆえなのか、

恋愛においては浮気性に陥りやすいというデメリットも_| ̄|○ il||li

杏と滝クリとの二股交際がささやかれただけにすでに予兆も!?

 

 

三角関係説はマスコミによるでっち上げが濃厚とはいえ、

疑いを招く目撃情報があったのは事実だもんね〜(;´Д`)

浮気症の疑いはまだまだ晴れそうもない。

 

亭主関白は肩身が狭い世の中

43歳となった現在もいまだに独身というのは意外すぎるよね。

ここいちばんの婚期を逃したことで半ばあきらめムード!?

結婚秒読みがささやかれた滝クリとの破局が尾を引いてるにちがいない。

 

 

 

復縁を求めるものの、滝クリの答えはノー。

すれ違いが原因で破局したといわれるけどどうもそれだけじゃなさそう。

昭和カタギの亭主関白らしく、同棲時も家事には非協力的だったとか。

 

 

 

お坊ちゃん育ちらしいプライドの高さを物語るエピソードだよね。

エラ張りはプライドが高い”はまんざらでもない様子。

共働きで家事分担できないとなるとストレスは溜まるいっぽう。

 

 

かといって、フランス流の美学を貫く滝クリとしては

専業主婦におさまるつもりはサラサラなかっただろうし・・・。

 

 

結婚や出産をしてもキャリアを手放さない

パリ流のライフスタイルに憧れがあるそうな。

 

 

 

いずれにせよ、結婚したところで家庭崩壊は目に見えてたのかも。

ひたすら夫に尽くす昭和の家庭像に

憧れを抱いてたとすればそのかぎりじゃないけど。絶対ないw

 

 

 

なにはともあれ時代が変われば価値観も変わる。

夫婦共働きが当たり前となった今、

昭和カタギの亭主関白の結婚は遠のくばかり!?ポジっとな☆彡

スポンサードリンク


よく読まれている記事

URL :
TRACKBACK URL :

コメントをどうぞ

*
*
* (公開されません)

Return Top