Qlioplus

佐藤仁美はおばさん化で貫禄?最近太りすぎ?昔の写真と違いすぎw

どーも、ポジだよ☆彡

 

 

昔すごい可愛かったのにすっかり酒好きおばさんキャラとして

浸透してしまった女優の佐藤仁美

再ブレイクできたとはいえ、なんだか複雑な気持ちも・・・。

 

 

グラドル時代からのファンはごく少数しかいないのでは?

見た目があまりにも変わりすぎだもん(゚A゚;)ゴクリ

どーみても太ったし、38歳という年齢の割におばさん化が著しい。

 

 

昔の写真と見比べながら激太り疑惑を検証してみよう(´ε` )

スポンサードリンク


プロフィール

8be928d08742538394ad6e7724b7ae40-m

佐藤 仁美(さとう ひとみ)

生年月日:1979年10月10日(38歳)

出身:愛知県春日井市

身長:156 cm

学歴:堀越高等学校

所属:ホリプロ

出典:Wikipediaより

 

おばさん化で貫禄?結婚できない女のリアル

ネット上では鈴木砂羽と勘違いするひとも多いらしい。

なんとなく顔が似てることもさることながら、

ともに酒好きで毒舌キャラ。内面までソックリだもんね。

 

 

 

所属事務所もおなじで佐藤と鈴木とくれば

もはや見分けがつかなくなるのも無理もない。

おかげで土下座強要事件のときは見事にとばっちりを受けたそうなw

鈴木砂羽の性格が意地悪そうで不機嫌?老けたと劣化を囁く声も!?

 

 

7歳上の鈴木砂羽と勘違いされるってどんな心境なんだろうね。

鈴木のほうは若く見られるいっぽうで、

佐藤は実年齢より老けて見られがちなのかも。

 

 

 

ジョッキをストローで飲む仕草からはまだ可愛さが漂えど、

おばさん化したと言わざるをえない貫禄ある風貌・・・。

結婚できない女”のポジションを象徴づけるような画ともいえる。

 

 

 

ひっきりなしに仕事の依頼が来てる様子からみても

お金はたんまりあるにちがいない。

 

 

独身なので金の使いみちは自由とはいえど、

このまま毎晩のように飲み食いを続けてたら結婚どころか

健康すらも危ぶまれる気がしてならない。

スポンサードリンク


おばさん化が再ブレイクのカギ!?

そもそも再ブレイクを果たせたのも”おばさん”のおかげ。

家政婦のミタで”意地悪なおばさん役”を熱演したのがきっかけだった。

 

 

役作りにあたってはよく飲みに行く

新宿2丁目の愛嬌のないオカマを参考にしたらしく、

それがどハマりしたことで芸能界に返り咲けたんだね!

 

 

 

当時まだ30代前半だったにもかかわらず、

子持ちで40代の隣に住む主婦

という役柄を与えられるのも実に興味深いw

 

 

 

どん底時代の真っ只中だったことも重なり、

仕事のない現実から目を背けるように毎晩酒に溺れてたのかも。

 

 

酒の飲み過ぎは老化を招くことにつながると言われるし、

精神的ストレスも加わって実年齢より

老けてみられるようになっていったんじゃないかと。

 

 

奇しくも、どん底時代に自然と培われた劣化ぶりが

意地悪おばさん役にピッタリだったんだと思う。

人生はどこでどう転ぶかわからないとは言い得て妙だね(´ε` )

 

最近太りすぎ!昔と違いすぎ!

とはいえ、”おばさんキャラ”に甘んじてしまうのもいかがものかと。

もとを正せばアイドルなんだし、少なからず往年のファンもいるはず。

 

 

なんたって『第20回ホリプロタレントスカウトキャラバン』でグランプリ受賞。

43723名の中から選び出された”とびっきり美少女”

として売り出された時期もあるほど。

 

 

 

 

全盛期はホント可愛かったもんな〜〜(*´∀`*)

 

 

記念すべきファースト写真集はまさに勲章のひとつ。

全盛期の記憶を引きずってるひともたくさんいると思うんだよね。

 

 

まったくテレビを見ないひとも増えてるし、

久しぶりにみて驚いた人も多いのでは?

 

 

 

 

これがあの佐藤仁美なのか・・・と。

イグアナの娘』出演時のスラッとした面影は影を潜め、

”重厚感”溢れんばかりのおばさん体型に。

 

img_0 (11)

 

 

昔に比べて太ったことは疑いようがないよね(;・∀・)

ひよっこ』といえば主演の有村架純が役作りのために

体重を5キロ増やしたことでも話題を呼んだ作品。

 

 

佐藤仁美においても役作りの可能性もあるとはいえ、

あてがわれる役柄はどれもこれもおばさん役ばかり。

 

太ったままでなんら問題ばかりか、

むしろ太ってたほうが役柄になりきれるといった都合のいい面も(汗)

 

 

おばさんキャラで再ブレイクしてしまった以上、

太りはすれど痩せることはもうないのかも!?

思い出は心のなかに・・・ポジっとな☆彡

スポンサードリンク


よく読まれている記事

URL :
TRACKBACK URL :

コメントをどうぞ

*
*
* (公開されません)

Return Top