Qlioplus

今井胡桃の通う高校は進学校!兄弟や父親もスノーボーダーだった?

どーも、ポジだよ☆彡

 

 

平昌オリンピックでメダル獲得が期待されるのが

スノーボーダーの今井胡桃

 

 

長野県の高校に通う17歳の現役女子高生ながら、

プロのスノーボーダーとしても活躍する若きアスリート。

 

C5kIiUmUYAA1Rex

 

開催地の平昌でおこなわれたプレ五輪では5位に入賞、

メダルまであと一歩のところまで実力をつけるなど

その勢いは止まらない!!

 

 

元スノーボード選手の今井メロ

苗字がおなじなのもゲンを担げて自信になりそうだよね。

血縁関係はないのでたまたまらしい。

 

 

とはいえ、まだまだ日本では馴染みの薄いスノーボード。

ハーフパイプ選手らしいけど、なんかいまいちイメージ沸かないよね。

 

 

本来はスケートボードとかBMXで使われる構造物のことを指すんだそう。

雪の上に設置したのがコレね。

news160318b

 

雪の上では速度をキープしづらい手前、

スケートボード用よりも斜面が長く作られてるのが特徴。

全長120-130メートルにもなるそう。

 

 

ハーフパイプ種目では斜面を滑り降りながら

左右の壁でジャンプを繰り出して競い合う。

 

 

オリンピック正式種目になったのは

98年の長野オリンピックからとまだまだ歴史の浅いスケートボード。

上村愛子以来の美女ボーダー誕生で人気スポーツの仲間入りとなるか!?

上村愛子の現在が気になる!旦那はいるけど子供はいない?

スポンサードリンク


プロフィール

MwlWmIf0

今井胡桃(いまいくるみ)

生年月日:1999年9月24日(17歳)

出身:長野県上田市

身長:148cm

体重:43kg

所属:上田スキークラブ

 

大家族の末っ子だった!

スノーボード以外に興味のあることは

環境問題”と超がつくほどマジメな性格っぷり。

 

 

宗教家になれそうな精神レベルだね。

引退後は千眼美子となった清水富美加みたいに宗教家に転身も?

 

 

「欲しがりません、勝つまでは」みたいな思想が

両親から受け継がれたのかな?とか勘ぐってしまうわ(´ε` )

 

 

11人家族で5人兄弟の末っ子

スケートボードをはじめたのはお父さんとお兄ちゃんの影響だとか。

アスリートの大半は身近な家族の影響がほとんどだよね。

 

 

お父さんはプロではなくアマチュアではあるものの、

3つ上の兄はハーフパイプ選手として活躍するプロ。

 

 

5歳でスノーボードデビューしたのは

楽しそうに滑る兄の姿をみて心がときめいたからだそう。

お父さんよりもお兄ちゃんの影響が強いんだね。プロとアマの差なのか・・・。

スポンサードリンク


美男美女のスノボ兄弟!

美女JKボーダー”として注目されつつある今井胡桃。

おなじ両親の血を受け継ぐスノーボーダーとして

活躍中の兄もやっぱりイケメンだったΣ(゚∀゚ノ)ノキャー

 

ikumiimai_01

今井郁海(いまいいくみ)

生年月日:1996年9月3日(20歳)

血液型:AB型

 

 

女の子っぽい名前からは想像もつかないほど男気あふれる雰囲気。

イケメンなんだけどどこかチャラさも漂う。

 

 

男子スノーボーダーはどうしても大麻のイメージがつきまとうけど

去年あれだけ騒がれたからたぶん大丈夫かな。

角野友基に大麻疑惑?ヤンキー風で髪型がチャラい?真相に迫る!

 

 

ミライモンスターにも出演歴があるので実力は言わずもがな。

  • 2015ジャパンカップ2 位
  • 2015ジュニアオリンピックカップ5 位
  • 2015全日本選手権1位
  • 2015宮様杯2 位

 

など、かなりの好成績!

平昌オリンピックではメダルもじゅうぶん狙えそうΣ(゚∀゚ノ)ノキャー

 

 

平野歩夢の兄・英樹の映像をみてプロ入りを目指すようになったそう。

11歳で全日本スキー連盟の強化選手に選ばれるんだからスゴい!

 

 

それもそのはず、「みんな自分よりずっと上手。絶対負けたくない」

とハングリー精神を武器にひたすら練習を重ねてきたんだそう。

 

 

そんな負けず嫌いで努力家の兄の姿を間近でみてたら

妹が影響されるのも当然かもしれないねー。

 

長野県トップクラスの進学校に在籍!

5歳でスノーボードの世界へ足を踏み入れてからは

スポーツざんまいの日々。スノーボード一色かとおもいきや、

じつは小学生の6年間は剣道も習ってたそう。もちろんこれも兄の影響w

 

 

礼で始まり、礼で終わる、剣の道。

礼儀正しいアスリートとしての心構えを

身につけさせるために父親が習わせたんじゃないかな?

 

 

文武両道の教育心が見え隠れするけどあながち間違いじゃなさそう。

なんと、在学中の佐久長聖高校(さくちょうせい)

長野県トップクラスの進学校!!

 

偏差値64は私立高校で堂々の1位!

 

 

毎年1人か2人ではあるものの、

東大合格者を輩出するなど進学実績をみても超ハイレベルヮ(゚д゚)ォ!

 

一人ひとりが文武両道の中で最高の夢の実現をめざす。

と教育目標にかかげるだけあって卒業生にはアスリートもズラリ。

(ポジはひとりも知らんかったけど(;´Д`))

 

 

  • 今井裕介(元スピードスケート、競輪選手)
  • 大迫傑(長距離走選手、リオデジャネイロ五輪代表)
  • 村澤明伸(長距離走選手)
  • 横井美沙(バスケットボール選手)
  • 菊池彩花(スピードスケート選手・ソチ五輪代表)

その他もろもろ・・・。(お笑い芸人の島田秀平とか)

 

 

まさに才色兼備アスリートの日本代表といえる今井胡桃。

スノボブームを巻き起こす火付け役となること間違いナシッ( ・ิω・ิ)

ポジっとな☆彡

スポンサードリンク


よく読まれている記事

URL :
TRACKBACK URL :

コメント& トラックバック

  • コメント ( 1 )
  • トラックバック ( 0 )
  1. 胡桃のクローズアップありがとうございます。

    なお、宗教沙汰にはなりませんのでご安心を・・・
    これからも応援の程宜しくお願いします。

コメントをどうぞ

*
*
* (公開されません)

Return Top