Qlioplus

西岡良仁の八重歯がかわいい!第二の錦織を育てた父親もスゴい人!

どーも、ポジだよ☆彡

 

 

いよいよ幕を開けた全豪オープン。

どこまで行けるか日本勢!?錦織圭にかかる期待もさることながら、

”第二の錦織圭”にもじわじわ注目があつまってる!

 

 

2014年1月にプロ転向、身長171cmと

テニスプレイヤーにしてはかなり小柄な西岡良仁選手!!

 

002 (1)

 

全豪オープンでは3回戦進出を狙うなど

現実味のある目標をかかげてるところが個人的に好感度大!!

 

 

なんたって世界ランキング99位だもんね。

『ゼッタイ優勝します!』なんてハッタリかましたところでオイオイッ!

ってかんじだけど3回戦進出ならわからん(´ε` )

 

 

ちょっとムズカシイけど頑張ればイケる!

アスリートに必須の目標設定もそれくらいがベストじゃないかと。

 

 

目標は高すぎず、低すぎず・・・そんな謙虚さが垣間見れる西岡選手。

2017年ブレイク必至ッ(*´ω`*)

スポンサードリンク


プロフィール

150220_1_2

西岡 良仁(にしおか よしひと)

生年月日:1995年9月27日(21歳)

出身:三重県津市

身長:171cm

体重:63kg

学歴:青森山田高等学校卒

所属:ヨネックス

出典:Wikipediaより

 

 

どことなく田舎臭さが漂ってるあたりも錦織圭とソックリ(´ε` )

スポーツ強豪校で有名な青森山田の先輩、後輩同士でもあるんだそう。

 

 

テニスデビューは4歳

5歳のときにはじめてラケットを握った錦織よりも1年早い。

 

 

錦織の背中を追いかけるようにアメリカにある

IMGニック・ボロテリー・テニスアカデミーに留学。

フロリダ州にある世界屈指のテニス養成スクールだよ。

 

 

アンドレ・アガシシャラポワなんかもOBとして

輩出してるくらいなので指導力は言わずもがな。

 

 

ジュニア時代から日本代表に選ばれるなど「第二の錦織圭」として

着実に実力をつけていったんだね。

18歳でプロ転向もうなずける華やかすぎるキャリアがお見事ッ!

実家はテニススクール運営!

西岡選手が生まれ育ったのは三重県津市。

人口では四日市市に負けちゃってるけど

言わずと知れた三重の県庁所在地だよね。

 

 

4歳でテニスをはじめたのはどうやら父親の影響だと思われる。

元プロテニスプレイヤーの経歴を活かして

地元の三重でテニススクールを運営してるんだとか。

 

ニックインドアテニスカレッジ

住所:三重県津市高茶屋小森町2890-1

 

 

インドア施設とはまた豪華だね〜(*´∀`*)

 

 

西岡ではなくニックを名乗るのはオシャレ感ゆえ?

ユーモアに富んでそうな父親は全日本選手権に出場経験もある実力者

 

 

父親のアスリートDNAもしっかり受け継ぎつつ、

小さいころからの徹底した英才教育。

 

 

やっぱりプロで活躍する選手は生まれもった才能だけでなく

それを活かすための環境にも恵まれてるんだね!

 

 

高校では弱小テニス部のキャプテンだった著者。

まったく芽が出なかったのは

環境に恵まれなかったせいだととらえよう。うん、そうしよう(._.)

スポンサードリンク


チャームポイントは八重歯?

nishioka-yoshihito-01

 

最近では個性のひとつとして捉えられるようにもなった八重歯。

 

 

沢尻エリカ広末涼子のような美女たちの影響なのか、

日本では「かわいい」とチャームポイント扱いするひとも多い。

 

 

そんな女子人気をゲットしたいがためにワザと治さないのか、

それとも単に「アスリートたるもの、まずは結果がすべて!」

と気にしないようにしてるのか、

 

八重歯がカワイイ!とひそかに話題になってるのはもうご存知?

 

 

 

もちろんテニスのプレーにはなんの支障もない。

わざわざ治療する必要もなさそうだけどこんなデメリットも。

 

 

”虫歯や歯周病、口臭などのトラブル”

 

 

歯並びが悪いとブラッシングしづらいので

うまく磨けずこういったトラブルに巻き込まれやすいんだとか。

 

 

とはいえあっさりチャームポイントを手放すなんて・・・

これからもっと実力つけて女子からチヤホヤされるにも

なくてはならない必須アイテムなのに。

 

 

って小手先のテクニックに頼ろうとするのは

実力がないのを必死にカバーしようとする

ショボいひとの発想(ハイ、著者!)

 

 

他人の目なんか気にせず、自分のやるべきことに全力で取り組む。

一流のアスリートたるもの、個性よりも実力で勝負!

西村選手の場合、きっとそんなふうに捉えてるはず。

 

 

かわいい八重歯はそのままで、今後のさらなる活躍に期待ッ!

ポジっとな☆彡

スポンサードリンク


よく読まれている記事

URL :
TRACKBACK URL :

コメントをどうぞ

*
*
* (公開されません)

Return Top