Qlioplus

東京都内で年越しそばが食べれるチェーン店はどこ?おすすめ厳選!

3ce412bcf622f12d392c59b5fcd9a271

 

どーも、ポジだよ☆彡

 

 

大晦日に欠かせない年に一度のグルメといえば年越しそば!

 

 

1年の締めくくりに食べることで「そばのように人生を細く長く生きる」

ことができるんだそう。言い伝えはどうあれ、日本人なら

小さい頃から年末の恒例行事としてなじみがあるはず。

 

 

今回はそんな縁起のいいとされる年越しそばが食べられる

都内のそば屋チェーンを厳選してみたよ。

 

スポンサードリンク


 

1.名代富士そば(なだいふじそば)

 

 

安くて美味しいそばが食べられるチェーン店といえば富士そば。

都内だけで100店舗ちかくもあるので気軽にサクッと立ち寄れる。

24時間営業なので時間を気にせずのんびり食べられるのもウレシイ。

 

 

 

もちろん売り上げどきの大晦日も休むことなく通常営業!

ただ、新年を迎えた1日の深夜1時には閉店してしまうのでお忘れなく。

 

名代富士そば(ダイタングループ)

ホームページ:http://fujisoba.co.jp/shop/

 

2.小諸そば(こもろそば)

 

 

中央区、千代田区、港区界隈で年越しそばを食べるなら小諸そばがオススメ!

 

 

260円から食べられる破格の安さもさることながら、

上品なツユはダシがしっかりきいてて風味もよい。

生そばのやわらかい食感も◎。

 

 

新宿、渋谷などにも店舗はあるけど数は少ない。

さらに店舗によって営業時間もバラバラ。「え?やってない!!!」

なんてことにならないようHPでしっかり確認しておくのが無難。

 

小諸そば(株式会社三ッ和)

ホームページ:http://www.k-mitsuwa.co.jp/komorodiv/tenpo.html

 

 

3.ゆで太郎

 

 

おいしいおそばの条件にあげられる要素といえば

「挽きたて」「打ちたて」「茹でたて」。俗に”3たて”と呼ぶそう。

 

 

店舗ごとに備えた製麺機で粉から製粉するなど

こだわりの強いゆで太郎は著者も昔からお気に入り。

ダシの風味がしっかりきいた”かけそば”がオススメ。

 

 

派手さのない質素なつくりの店内だけど、短時間ならどうってことない。

ササッと食べてササッと出ればよし。

 

 

24時間営業や無休の店舗もあるので利用しやすい。

 

ゆで太郎(信越食品グループ)

ホープページ:http://www.yudetarou.com/

 

 

スポンサードリンク


 

4.嵯峨谷(さがたに)

 

 

マツコが大絶賛したことで一躍話題になった新進気鋭のそばチェーン。

つなぎをいっさい使わない十割そばがなんと290円で食べれちゃう!

 

 

ワカメ入れ放題の太っ腹サービスも◎

激安店とは思えない小洒落た内装もいままでにないスタイルで斬新!

 

 

年越しそばを十割で食べるなら嵯峨谷はぜひおさえておきたい。

都内に7店舗しかないので店によっては混んでるかも!?

 

 

なぜかホームページがみつからない・・・

もしやナシ?嵯峨谷ステリー(;・∀・)

 

 

嵯峨谷(さがたに)

食べログ(渋谷店):https://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13134451/

 

 


チェーン店だからといって侮ることなかれ。

素材・味ともに個人店にひけをとらない本格派がたくさん!!

 

 

都内で年越しそばを食べるなら

ぜひチェーン店も選択肢に入れてみてはいかが?

ポジっとな☆彡

スポンサードリンク


URL :
TRACKBACK URL :

コメントをどうぞ

*
*
* (公開されません)

Return Top