Qlioplus

久美薫の性別は?著者としての経歴も!本出版もレビューは微妙!?

こんにちは、ポジだよ(*´ω`*)

お昼食べたばかりでちょっと眠いけど

久美薫さんという人物が気になって仕方がない!

 

いったい何者なの?

経歴や著作のレビューをまとめてチェック!

スポンサードリンク


久美薫の性別はどっち?

Yahoo急上昇ランキングの上位にヒットしていたから

「どんな人物なんだろう?」

と気になってネットで調べてみたけどWikipediaや

公式プロフィールなどは見つからなかったよ!

 

久美・C・薫というアカウント名で

ツイッターをやっているんだね!

Zo-Ee3K4_400x400

キティーちゃんのプロフィール写真を

使っているところをみると性別は女性!?

と勘ぐってしまうけどどうなんだろう?

 

ポジのほかにも性別が気になって

調べた人がいるようだね。

 

う〜ん、たしかに判断つきづらいよね!

おばさんのような気もするけど

薫という漢字をあてがった男性もたくさんいるもんね。

 

 

ソースは不明だけど男性!と主張してる人もいるから

余計に混乱してくるね(*´ω`*)

 

ポジは女性にみせかけた男性と予想!

調べれば調べるほど謎は深まるばかり・・・

スポンサードリンク


著者としての経歴も!

怪しい臭いがプンプンする久美薫さんはこれまで

どういう人生を歩んできたんだろう?

 

アニメ好きなのは間違いないけど・・・

さらにネットで調べてみると

なんと!あの宮﨑駿監督にまつわるアニメの批評本も

出版するほどの経歴を持っていたよ!

 

宮崎駿の仕事 1979‐2004

41PEEB1E2WL._SX319_BO1,204,203,200_

え〜〜!!著者なんだ!

しかも1冊だけじゃなく何冊も著作があるんだよね!

本を出版している人=スゴい人と感じてしまうから

これだけで世間からは信用されそうだけど

気になる本の中身はどうなんだろう?

レビューは賛否両論!

アマゾンのレビューで7人がこの著作に対して

評価を下していたけど7人中4人が星5つの満点評価!

 

映画を細かく分析的に観てみたいという人には参考になる本。

 

堂々445ページだが、意外なほど読みやすい。

 

監督の経歴紹介が格段に詳しくなっているうえに、データも豊富。

 

僕は,始めて宮崎アニメについて本格的な評論を読むことができました.

 

など意外なほど評価は悪くない印象!

 

ただしこんな意見も!

読み物としてはまあまあ面白い。ただ、考察が甘いので謎本風の印象もありますけどね…。

正直、かなりエグイです。

なんか発想が理科系っぽいのが文系の私のコンプレックスをちくちくしたのでひとつだけ減点!

誰向けの本なのか著者にも整理できていないという印象です

 

レビューをまとめると、

分析力があって読みやすいけど内容はエグいって感じかな?

 

宮﨑駿さんの作品にはファンが多くて

なかなか正直にこういう酷評本を書けるひとは

いないだろうからそこは評価にあたいするけどね!

 

著者を出版しているのであれば

もっとプロフィールは充実させるべき。

ちゃんと情報公開しないと信用も生まれないし

怪しまれるからそこはマイナスポイントかな。

 

炎上商法という見方もあるけど

たしかにそれはあるかも。

 

売名行為に加担したようでちょっぴり悔しいけど

書かずにはいられないポジさんでしたΣ(・∀・;)

ポジッとな(*´ω`*)

スポンサードリンク


URL :
TRACKBACK URL :

コメントをどうぞ

*
*
* (公開されません)

Return Top