Qlioplus

リアディゾンは全盛期から現在も劣化なし!?夫と子供もチェック!

8e0c1da9

 

どーも、ポジだよ☆彡

 

 

グラビアアイドルってなんとなく影のある人が多い印象。

 

 

幼少期が貧乏だったりイジメにあってたりして

内気な性格をなおそうと芸能界に飛び込む

…そんな人が多いのもあるかもしれない。

 

 

リア・ディゾンもご多分に漏れず。

華々しい経歴が目立つ外国人タレントには珍しく、

貧しい幼少期を過ごしてきたんだとか。

 

 

本当は大学に行きたかったけどお金が理由で断念してるので容易に想像はつく。

かくいう著者も貧乏育ち。奨学金(バカ高校だったので第一種とれたのはラッキー)

取ってなんとか大学に通わさせてもらった。

 

 

無利子ながらも毎月カツカツの収入のなか、なんとか分割払いで返済中(笑)

リアディゾンは大学には行けなかったけど、グラビアでの華々しい活躍の

おかげで生活レベルは飛躍的に向上したと思う。

 

 

学歴と収入は比例しない。学歴で差がつくサラリーマン社会ならいざしらず、

芸能界は実力こそがすべて。

 

 

ゴーゴーバーでのポールダンサーにはじまり、

ランジェリー販売のカタログモデル、車雑誌のグラビア、

レースクィーンなど数々の職種を経験したことで

厳しい資本主義社会で生き残っていくうえで必須とされる

たくましいスキルを身につけたようだね。

 

 

30歳になった今もあいかわらず美貌をキープ!

子供が生まれてさらに女性らしさが磨かれた気がするね。

再ブレイクもあるかも!?

スポンサードリンク


プロフィール

リア・ディゾン(本名:リア・ドナ・ディゾン)

生年月日:1986年9月24日(30歳)

出身:アメリカ・ネバダ州

身長:167cm

スリーサイズ:B86 W60 H88

 

 

学歴コンプ解消!?念願の大学生へ

2006年から日本の芸能界で活躍しはじめたのは知ってのとおり。

まさに飛ぶ鳥を落とす勢いだった。挙句の果てには紅白出場だもんね。

 

 

所属事務所(スカイコーポレーション)のプロモーション力のおかげかな。

「グラビア界の黒船」なんて親しみやすいキャッチフレーズを

与えたのも事務所だろうしね。感謝してもしきれないはず。

 

 

浮き沈みの激しい芸能界で生き残れるのはほんの一握り。

仕事のあるときに一気に稼ぎまくるのも賢いやり方。

リアはまさにそんなズル賢い戦略をうまく活用したんじゃないかな。

 

 

現在はアメリカの大学に通ってるという噂がある。

本人が直接語った内容ではないので信ぴょう性に疑問は残るものの、

それだけ経済的に余裕が生まれたのは当時の多忙ぶりからも読み取れる。

スポンサードリンク


30歳になった今も劣化ナシ!?

父は中国系フィリピン人、母はフランス系アメリカ人

日本人の血はいっさい引いてないハーフなので年齢不詳にみえて仕方ない。

 

 

インスタの写真は28、9歳の頃で更新ストップしたままだけど

全盛期と比べてみても劣化した様子はみられない。

 

 

▼全盛期のリアディゾン

leahdizon001

 

▼最近のリアディゾン

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-31-10-53-23

引用元:インスタグラムより

 

 

う〜ん、フィリピン人っぽさが増した気もするね。

銀座界隈の”高級”フィリピンパプにいてもおかしくない。

”高級”なのがミソ。場末のフィリピンパプではないのであしからず(笑)

 

 

テレビでみてた頃はもっと安っぽさがあった気がするけど今はまったくナシ。

アメリカに戻ってブクブク太ったんじゃないかと心配したけど杞憂だった(´ε` )

 

 

あいかわらず芸能活動も継続中。人にみられる仕事をしているかぎり

太る心配はなさそうなので抑止力も働いて一石二鳥!?

劣化どころかますます洗練されてキレイになってるねー。

 

 

子持ちのバツイチ!再来日は経済的理由?

なんかリアディゾンって急に消えたよね〜?そんな声も多いのでは。

 

 

できちゃった結婚したのが原因らしい。

ライブツアーの最終日にファンの前でいきなり告げたそう。

ファンからすれば寝耳に水。男性ファンが離れるのも当然だよね。

 

 

夫(当時)は人気スタイリストとして活躍するBUN

20130601_leah_04

 

人相はあんまり良くないね。どことなくウラがありそう。

予想的中!?結婚生活はわずか2年足らずで破綻。

 

 

人気スタイリストと芸能人の夫婦。

仕事のすれ違いが思い浮かぶけどそうではないらしい。

 

 

育児ノイローゼにかかったリアに代わって

育児をこなしつづけたんだそう。意外だったヮ(゚д゚)ォ!

 

 

夫と妻が入れ替わったような状況はそう長くは続かない。

子育てそっちのけで芸能界に舞い戻ろうとするリアに呆れ果て、

ついには離婚届けを叩きつけるハメに…。

 

 

”子育て放棄”にもみえるリアの未熟な心に愛想を尽かしたのかもしれない。

最終的にはリアが子供引き取るカタチでおさまったようだけど…。

 

 

いくらブレイク時にガッポリ稼いだとはいえ、もはや過去の話。

元夫からの養育費だけでは生活するのもキツくなってきた!?

 

 

貧乏な幼少時代はもう二度と味わいたくない。

もちろん我が子にも…。再来日はそんな強さを備えたママの証だと信じたい。

ポジっとな(´ε` )

スポンサードリンク


URL :
TRACKBACK URL :

コメントをどうぞ

*
*
* (公開されません)

Return Top