Qlioplus

スタバのドリップコーヒーがマズいのはなぜ?理由を考察してみた!

staba-tottori

 

どーも、ポジだよ☆彡

 

 

コーヒー好きなら誰もが納得するはず。

スタバのコーヒーの絶妙なマズさに…。

 

 

落ち着いた空間自体は好きなんだけど

あのコーヒーの味だけはどうしても馴染めない。

そんなひとも多いのでは?

 

 

著者はブログを書くのにちょうどいいので

場所代と思ってちょこちょこ利用してるんだけどね。

税込み302円、、うん高い(*_*)

 

 

スタバよりはドトールのほうがマシだけど電源席はナシ…。

回転率の高さで稼ぐビジネスモデルなのでしょうがないけど。

ノマドワーカー(赤字客)はスタバに行け!といわんばかり。

 

 

コーヒーがおいしくなりさえすれば…そんな消費者の

切実な願いをスタバが反映する日はいつになることやら。

スポンサードリンク


風味が弱い!ヘンに苦い!

スタバのコーヒーってそもそも風味がない。

やたらと色が濃いのに風味が弱い。

 

 

口に含んだ時に苦味ばかりが全面に主張してくる。

ハッキリ言ってマズい。

 

家で飲んでる加藤珈琲店のコーヒーのほうが断然美味しい!

関連記事:通販コーヒー豆で安くて美味しいおすすめ!加藤珈琲店が良かった!

 

スペシャリティ豆が30%使われてるのでクオリティも高いんだけどね。

これくらいのクオリティがスタバで楽しめたら…

 

 

そもそもコーヒーメーカーでポチっとするだけの

お手軽コーヒーに”自称本格コーヒー”が負けてるってどうなのさ(´・ω・`)

 

焙煎は日本でやってない!

美味しいコーヒーの秘訣は焙煎(ロースト)にあり!

焙煎したてのコーヒーの味は格別だよね。

 

 

焙煎度合いは大きく分けて浅煎り、中煎り、深煎りの3タイプ。

個人的には酸味の強さをあじわえる浅煎りが好み。

 

 

ただし、コーヒーは焙煎から時間が経つほど

味も風味も劣化してしまうのが難点。

 

 

スタバのコーヒーがマズいのは焙煎から抽出までの

時間が経ちすぎてるのが原因だと思う。

 

 

それもそのはず。日本には焙煎工場がなく

本社のあるアメリカで焙煎したものを輸入して

提供してるケースがほとんどだとか。

 

僕がスターバックスで豆を買ったときにスタッフに気軽に焙煎日を聞いたらさすが大型チェーン、めんどうなのにがんばって調べてくれました。当日から2カ月でした。きっちり日付と時間まで調べてくれました。引用元:Yahoo知恵袋より

 

スタバ信者が広めたくない不都合な真実だろうね。

聞いたらていねいに教えてくれる姿勢は評価できるけど…

 

 

そういえば10年くらい前、旅行先で訪れたロサンゼルスで

スタバに行ったことがある。

甘いもの好きなのになぜかフラペチーノの類はいっさい頼まない。

 

 

確実にドリップコーヒーを注文したはずなのに

日本と変わらずマズかったのはナゼだろう(笑)

スポンサードリンク


もうマズいとは言わせない?中目黒に焙煎工場!

コーヒー好きからは『マズいマズい』と非難ごうごうのスタバコーヒー。

 

 

世界中にコーヒー文化をもたらした一大チェーンだけに

このままダマって見過ごすワケにはいかない。

 

 

ブルーボトルコーヒーや猿田彦珈琲など、いまや都内では

焙煎したてで淹れたてのコーヒーが飲めるカフェがあちこちに。

(東京だけの流れだと思うけど…)

 

 

セブンカフェのようなコンビニコーヒーも

日に日にクオリティが高くなってきてる。

王者スタバといえど、このまま手を打たなかったら存続すら危ぶまれる。

 

 

ライバルが増えたおかげでいい刺激をもらったようだね。

ついに!日本でも焙煎工場を兼ねた店舗をオープンするらしい。

 

 

中目黒に2018年オープン予定の

スターバックス リザーブ ロースタリー』

※写真は完成イメージ

l_rs_sutaba2

 

ハワード・シュルツCEOは

“次世代のスターバックス”を体験してもらう”と本気モード!

建築家の隈研吾を店舗デザイナーに。気合いバッチリだね

 

 

もうマズいとは言わせない!?

スタバで美味しいコーヒーが飲める日もそう遠くない…かも。

”甘いもの”に頼らないスタバの底力をぜひ。

 

ポジっとな☆彡

 

スポンサードリンク


URL :
TRACKBACK URL :

コメントをどうぞ

*
*
* (公開されません)

Return Top