Qlioplus

谷垣禎一の嫁と娘はどんな人?頸髄損傷でケガの容体や後遺症は?

どーも、ポジだよ☆彡

 

 

内閣改造という大事な時期を前に

自転車事故の大ケガでそれどころでは

なくなってしまった自民党の谷垣禎一幹事長

de882d8257c05b5a0e

 

すり傷くらいの軽いケガならまだしも、

頸髄(けいずい)損傷の大ケガだとか。

 

 

大丈夫なんだろうか?

大好きな趣味のサイクリング中に転倒したのが原因らしい。

 

 

サイクリング好きだったとは意外だな〜。

 

 

囲碁とか将棋みたいなインドアな趣味を

好むタイプだと勝手に思い込んでた。

 

 

自民党幹事長といえば

総裁の次にエラい重要なポスト。

 

 

ケガのリスクを伴う趣味を自重しなかったのは

あまりにも不用心だったのでは?

 

 

日々のストレスも半端無いだろうし

息抜きする必要があるのはわかるんだけどね。

 

 

過去にも自転車事故でケガしてるわけだし…。

 

 

打ち込める趣味があること自体は

素晴らしいことなんだけどな〜。

スポンサードリンク


 

プロフィール

press_130742_01

谷垣 禎一(たにがき さだかず)

生年月日:1945年3月7日(71歳)

出身:京都府福知山市

学歴:麻布中学-高校-東京大学卒

所属:自民党(谷垣グループ)

出典:Wikipediaより

 

頸髄損傷の大ケガ!後遺症の可能性も?

life_a080

趣味のサイクリング中にケガをしたのはこれで2度目。

1度目は自民党総裁時代の2009年のとき。

 

このときも顔面を数ハリ縫う大ケガだったとか。

 

 

普通なら大ケガを味わうと恐怖心が強くなって

トラウマになりそうだけどね。

 

 

心の底からサイクリングが好きなんだろうね。

頭の切れる人は勉強もスポーツも

徹底的にやり込むタイプが多いもんな。

 

 

東大時代はスキー山岳部で活動にのめり込みすぎて

留年しちゃうエピソードをもってるぐらいだしね(;・∀・)

 

 

そんな前回の教訓も活かせず

2度目となる転倒事故!

しかも不運なことに頸髄損傷…。

 

 

バイク事故などに多い頚椎損傷は下手すると

首から下が動かなくなるなど

日常生活すら困難になることも多い。

 

 

傷つく箇所によっても変わってくるそうで、

脳に近いほど重度の障害を患うリスクが高くなるんだとか。

 

 

安倍首相の留任要請にも応じられないそうなので

もしかすると後遺症が残るほどヤバい状態なのかも!?

 

 

数少ない有能な政治家のひとりなので

事故を機に政界引退に追い込まれるのだけは

なんとしても避けたいところ!

 

嫁との馴れ初めは予備校だった!

全国屈指の名門校で知られる麻布高校から

東大に進学してるのでエリートコースまっしぐら??

 

 

と思いきやここでも意外な事実が判明!

 

 

先述したようにスキー山岳部での活動にハマりすぎて

なんと東大に8年も在籍したとかヮ(゚д゚)ォ!

 

 

単純計算で4留?

 

 

順風満帆に人生を歩んできたイメージとの

ギャップがスゴすぎる(笑)

 

 

東大在籍中から弁護士を目指すも

ここでも挫折の連続だったとか。

 

 

7回目の司法試験でようやく合格!

晴れて弁護士バッジを手にすることに。

 

 

本気で勉強すればもっと早く

合格できたはずなのでおそらく遊んでたかと(笑)

 

 

とはいえ現役で受かっていたら

今の奥さんと出会えなかったので

振り返ると結果オーライだった!?

スポンサードリンク


政界のおしどり夫婦だった!無念の死別

司法試験を目指す予備校で奥さんと出会って

そのまま結婚だもんね〜。

 

 

プロポーズはもちろん谷垣さんから。

 

 

プロポーズの決めゼリフは

「何なら、僕のところに永久就職しないか」

 

昭和感漂うトレンディドラマのようなセリフw

 

 

だけどこれは司法試験に落ちてしまった

奥さんを励ますためにあえてチョイスしたとか。

 

 

個人的には『秘書にならないか?』のほうが

ピッタリな気もするけどね。

 

 

温厚かつ社交的だった佳子夫人。

早稲田大出身で弁護士を目指していたぐらいなので

相当頭の回転も早かったんだろうな。

 

 

▼佳子夫人の姿が映った貴重な1枚

a0028694_1030392

 

まさか2011年に66歳の若さで

先立たれてしまうとはね。

 

 

死因は明かされていないようだけど

直前に入院していたことから病気だったと思われる。

 

 

長年連れ添った女房を失うショックは

計り知れないだろうけど

決して孤独になったわけではない。

 

 

2人の娘さんがいるので

きっと心の支えになってくれてるはず。

 

 

ケガで入院中の今もきっとそばで

付き添ってくれてるのでは?

 

 

まずは1日でも早く回復してくれることを!

ポジっとな(´ε` )

スポンサードリンク


URL :
TRACKBACK URL :

コメントをどうぞ

*
*
* (公開されません)

Return Top