Qlioplus

木原直哉の経歴がスゴい!気になる年収やポーカー賞金はいくら?

1

 

こんばんは、ポジだよ(*´∀`)

クレイジージャーニーという深夜番組に面白そうな人がでるよ!

 

東大卒、現役プロポーカーの木原直哉さん!

経歴や年収が気になったので調べてみたよ!

スポンサードリンク


木原直哉はこんな人!

生年月日:1981年7月23日

出身:北海道名寄市

学歴:東京大学理学部地球惑星物理学科

 

ポーカーはあんまりやったことないしルールも

よくわからなけど意外と頭使うゲームなんだよね!

 

心理戦が求められると聞いたことあるけど

戦術がモノをいう頭脳スポーツ的側面があるんだろうね!

 

東大では将棋部に入っていたそうだから

もともと先を読む力や心理戦に長けていたのは間違いなさそう。

 

小学校のころから数字や計算が大好きで

東大に入学してからは塾の講師とバックギャモンで

お金を稼ぎながら生活していたんだって。

 

せっかく東大に入れたぐらいだから両親はきっと

一流企業への就職を望んでいたに違いないけど

就職せずにいきなりポーカーだけで

食べていくことを決意したそうだよ。

 

並々ならぬ実力と自信がないとできない挑戦だから

本人としては稼げる根拠がどこかにあったんだろうね。

スポンサードリンク


ポーカー経歴がスゴい!

2011年3月に東大を10年かけて卒業後、

同じ年に行われた世界ポーカー選手権大会に初参戦!

 

このときは653位というビミューな順位で終えたそうだけど

次の年に怒涛の快進撃を巻き起こしたんだよ!

 

2012年にラスベガスで行われた第42回世界ポーカー選手権大会で

まさかの日本人初優勝を成し遂げたんだって!

リベンジに燃える執念がスゴかったのかな!?

 

留年3年、休学3年の10年かけて卒業してるけどさすが東大!

ライバルに負けたくない気持ちが

優勝へと導いたのは明らかだと思うよ。

 

ナンバーワンにならないと気が済まない性質が

幼いころから植え付けられているはずだしね。

ベジータじゃないけどさw

 

年収はいくら?

木原さんは毎月給料がもらえるサラリーマンじゃないので

年収にはばらつきがあるようだね。

 

世界中のカジノで行われるイベントの賞金で生計を立てているから

大会がなくなってしまうとかなり経済的に困りそうだけど

やっぱりリスクヘッジはバッチリだったよ!

 

著書やDVDもこんなに多数!

『運と実力の間(あわい)』
『東大卒ポーカー王者が教える勝つための確率思考』
『たった一度の人生は好きなことだけやればいい! 東大卒ポーカー世界チャンプ 成功の教え』
『東大卒ポーカー王者が教える勝つための確率思考 [DVD]』

 

もしカジノ大会が何らかの理由でなくなったとしても

最低限の生活がデキるように印税収入も確保してるようだね!

 

テレビやラジオなどメディアにもちょこちょこ出演してるし

印税収入+メディア年間出演料+カジノ収入などを

合わせると最低でも1000万円以上は固いんじゃないかな?

 

2012年に世界ポーカー選手権大会で優勝したときは

賞金5000万円手にしているから上限は果てしないだろうけどね!

 

サラリーマンと違って天井がない収入はうらやましくもあるけど

常にリスクと隣合わせだからそれなりに覚悟がいるだろうけど。

真剣勝負の日々を過ごすプロの勝負師ってカッコいいなぁ〜

ポジッとな(*´∀`)

スポンサードリンク


よく読まれている記事

URL :
TRACKBACK URL :

コメントをどうぞ

*
*
* (公開されません)

Return Top