Qlioplus

三菱自動車が日産傘下!浦和レッズへの影響やスポンサーどうなる?

どーも、ポジだよ☆彡

 

ついに三菱自動車が日産の傘下に…

 

自業自得とはいえ手を差し伸べてくれる

ライバル企業がいたのはせめてもの救い。

 

 

力関係はほとんど日産のものに…。

ジャイアンとスネ夫みたいな関係

なってしまったのは殘念だね。

 

 

天下の三菱はどこへやら…

 

 

それともう一つ。三菱自動車といえば

浦和レッズのメインスポンサーだけど

今後どうなってしまうんだろう?

 

 

影響を考察してみた。

スポンサードリンク


浦和レッズと三菱の関係

2013ACL-y

浦和レッズといえば埼玉県だけででなく

全国にも熱狂的なファンも多い

Jリーグを牽引するサッカーチーム。

 

 

1950年に三菱重工業の前身ともいえる

中日本重工業サッカー部として創部されて以来、

 

三菱重工業サッカー部三菱自動車工業サッカー部

少しずつ名称をかえながらも長年三菱の

サッカーチームとして発展してきた歴史あるチーム。

 

 

”三菱重工業なくして浦和レッズなし”

 

そんな格言すらでてきそうな勢いだ。

 

 

96年にはチーム名を現在の

浦和レッドダイヤモンズと改称して今に至っている。

 

 

三菱とともに歩んできた

サッカーチームといっても過言ではない。

 

筆頭株主の三菱重工業

浦和レッズがいかに三菱のおかげで成り立っているかは

株主名簿をみれば一目瞭然!

 

 

▼浦和レッズダイヤモンズの株主名簿

スクリーンショット 2016-05-12 6.35.57

出典元:浦和レッズ公式サイトより

 

 

過半数以上の株を三菱重工業がもっている状態。

2位のさいたま市との開きは歴然なので

「レッズは三菱のもんや!」と主張してるも同然。

スポンサードリンク


チーム名変更の可能性も?

日産の傘下に入るということは浦和レッズにも

当然影響がでてくるはず。

 

 

とくに心配なのはチーム名の変更について。

そもそもレッズダイヤモンズとは

三菱を意味する”三つの赤い菱形”から名付けたもの。

 

 

日産傘下になってしまったらこのままのチーム名で

存続していけるのかすら怪しい。

 

 

”産”は英語でProduction。

そうなると”浦和デイプロダクション”に???

 

 

芸能プロダクションみたいw

せめてチーム名はそのままであってほしい。

 

 

日産にとってかわるくらいなら

2位のさいたま市がメインスポンサーに

躍り出たほうがマシかも!?

 

 

”浦和さいたま市”

 

…もうなんのこっちゃ

 

浦和レッズファンの反応

 

 

ファンならではの穿った見方がたくさん。

 

せっかく手塩にかけてきたチームなので

手放すのだけはなんとしても避けたいところ。

 

 

三菱自動車のやらかした燃費不正が

こんなおもわぬかたちで飛び火してくるとは…

 

 

ホントいい迷惑だ(;・∀・)

ポジっとな☆彡

スポンサードリンク


URL :
TRACKBACK URL :

コメントをどうぞ

*
*
* (公開されません)

Return Top