Qlioplus

永六輔の余命や引退時期について!復帰は病気でムズカシイ?

どーも、ポジだよ☆彡

 

 

もしや死期を悟っているのでは?

TBSラジオの降板を発表したタレントの永六輔さん

01 (6)

 

「充分な体力回復にどのくらいかかるか目途がついておりません。
ここは一端、自分の名前が付いた番組については締めくくりさせて頂きます」

 

 

長年やってきた番組を辞めるって

かなりいろんな思いがあると思う。

タモリさんが笑っていいともを辞めたときとはまた別の。

 

 

永さんの場合、病気で仕方なくってところが大きそうだしね。

スポンサードリンク


芸能界引退ではない?

永六輔さんが現在担当しているラジオ番組は全部で3つ。

 

 

  • つボイノリオの聞けば聞くほど
  • おはようパーソナリティ道上洋三です
  • 六輔七転八倒九十分

 

 

このうち名前がついてるのは1つだけ。

残り2つはついていないので

今後も出演するつもりなんだろうか?

 

 

いずれも毎週レギュラーではないので体力次第って

考えてるのかもしれないね。

 

 

引退はしたくないのであえて遠回しな言い方をしたんだろうな。

最後まで表世界で活躍しつづけたい意思を感じる!

 

 

テレビについてはもとから出演番組を限定してた。

 

  • 徹子の部屋
  • 遠くへ行きたい
  • 視点・論点
  • 山梨放送の旅番組
  • 痛快!おんな組
  • 不定期にあるドキュメンタリー番組の案内人

 

 

あとは基本的に出ないと決めてるので

今後テレビに出てくることはもしかしたらもうないかも!?

大物3人でのテレビ出演はもう二度とみられなそう。

 

余命が近い?

御年83歳の永六輔さん。

 

 

男性の平均寿命が80歳といわれるなかで

ラジオに出演し続けてきた実績はハンパじゃない。

 

 

過去に出版した著書では余命についてこんな示唆も。

日本人の平均寿命は女が85歳で男が78歳。

7年も違うの。ぼくみたいに妻を看取った夫の

平均余命は、データで言うと還暦以上の人で5年。

 

 

83歳という年齢はこの発言からすると

十分まっとうしたものと考えられる。

 

 

アタマのいい永さんのことなので

きっとデータから照らし合わせて

余命が近いことを悟っているにちがいない。

 

 

寿命を決めるのは本人の勝手だけど

まだまだ長生きしてほしい!

 

 

自分なりのポリシーがしっかりしてる人だから

外野がとやかく口をはさんだところでなんの意味もないけど。

スポンサードリンク


復帰は実現するか?

できれば体力を回復させてラジオ復帰を

切に願うのがリスナーの気持ち。

 

 

ここ数年はパーキンソン病を患った影響で

ろれつがうまく回らず聞き取りづらいところもあったそう。

 

 

たとえうまくしゃべられくても

思想が変化したわけではないので面白さが鈍ったのとは違う。

 

 

本人もできれば早く体力を回復させて大好きなラジオに

復帰したいと考えているはずなので可能性はまだ残ってる。

 

 

自宅でインターネット配信とかならできそうだけど

永さんって超アナログ人間みたいだからきっと拒むかな。

 

 

リスナーの反応

 

 

これまで長い間お疲れ様でしたの感謝の気持ちを

表現するひとがたくさん。

 

 

それだけ永さんの言葉から

価値を受け取っていた人がいる証拠だね!

 

 

ポジっとな☆彡

 

スポンサードリンク


よく読まれている記事

URL :
TRACKBACK URL :

コメントをどうぞ

*
*
* (公開されません)

Return Top