Qlioplus

白根尚貴の年俸やDeNA移籍理由は?育成選手よりも支配下登録がいい!?

OSK201111220050
おはよ、ポジだよ(´・ω・`)

プロ野球は福岡ソフトバンクホークスを応援してるよ。

福岡県出身だからね。

 

育成選手だった白根尚貴選手がDeNAに移籍!?

来季の契約もほぼ決まっていたのに残念だよね。

何で移籍しようと思ったのか?理由を探ってみたよ!

スポンサードリンク


白根尚貴はこんな人!

生年月日:1993年4月28日

年齢:22

出身:島根県松江市

身長:186センチ

体重:88キロ

 

高校生離れした体格から「島根のジャイアン」と呼ばれていたんだよ。

テニスの錦織圭選手とはおんなじ小学校だったそうだよ。

 

2011年にドラフト4位でソフトバンクホークスに入団。

憧れの松井秀喜選手とおなじ背番号「55」を与えられるも

期待通りの活躍が出来ずにウィリー・モー・ペーニャ選手に譲り渡すことに・・・。

 

その後も2軍や3軍で試合に出場するも

2014年10月には戦力外通告を受けて育成選手として再契約。

 

今季も1軍でのプレーは出来なかったものの

ウエスタン・リーグで打率274、3本塁打を放って

三軍戦でも52試合の出場で打率.335と成績も好調だったので

ソフトバンクから来季の育成選手契約を結ぶ方針だったとか。

 

が、しかし!!

 

育ての親のソフトバンクホークスに残留ではなく、

12球団合同トライアウトにチャレンジして

7打数3安打の好成績を残したことが評価され、

ラムネス監督率いるDeNAに移ることに・・・。

 

ソフトバンクより他球団に移ろうとした理由は?

まだ22歳と年齢も若いのでこれからソフトバンクで

1軍に上がって活躍してほしかったけどまさか移籍するとはね。

 

理由はいろいろあるだろうけど

調べてみたら育成選手での契約よりも

支配下登録選手のほうが最低年俸が高いんだよね。

 

もしかしてお金目当てなの?

と訝しがってしまうけどどうなんだろう。

スポンサードリンク


育成選手の特徴

■年棒は240万円
■背番号は3桁
■公式戦は二軍の試合に限られ1試合に5人までしか出場できない。
■1軍のオープン戦に関しては原則出場不可 練習試合は可能
■シーズン中の支配下選手から育成選手への契約の切り替えはできない。
■契約期間3年間は原則解雇不可 3年契約満了で自由契約選手に

支配下登録選手の特徴

■NPBでは支配下登録選手枠の上限が最大70人まで
■1軍最低年俸1300万 2軍最低年俸440万
■支配下選手は1軍 2軍 試合に選手として出場できる
■背番号を00から99までに変更できる

などがポイントとして挙げられるよ。

 

 

これらを考慮していくと

年俸が高いという金銭的な面だけでなく

プロとして活躍するにも支配下登録選手を選んだほうが

総合的にみてメリットが大きいのが理由だろうね。

 

背番号が3ケタなのもかなり苦痛だったんじゃないかな。

 

せっかく松井秀喜とおなじ55をゲットできたのに

なんの意味もない3ケタの数字が羅列しただけの

背番号だとセルフイメージも下がって

プレーに支障をきたすと考えたくなるだろうし。

 

2軍3軍でいくら活躍できても所詮は井の中の蛙。

一日でも早く1軍に昇格して一流選手として認められるには

他球団に移籍したほうが早いと考えたんだと思うよ。

 

現状に甘んじずさらに上を目指そうとする姿勢は

勇気をもらえるし思わず応援したくなるよね!

 

ソフトバンクを離れて寂しくなるけど

ラミちゃんのもとでもバリバリ活躍してほしな〜〜!!

ポジッとな(^O^)/

スポンサードリンク


よく読まれている記事

URL :
TRACKBACK URL :

コメントをどうぞ

*
*
* (公開されません)

Return Top