Qlioplus

周防正行に中国人の噂?デビュー作品が意外!子供がいない理由は?

どーも、ポジだよ(´ε` )

 

 

紫綬褒章受賞おめでとう♪

 

映画監督周防正行さんがいろんな分野で

優れた実績をのこしたひとに贈られる

紫綬褒章を受賞!!

300x

 

過去に受賞した映画監督をみると

山田洋次監督、高畑勲監督など

そうそうたるメンバーだった。

 

 

そんな一躍ときの人になりそうな

周防正行さんにまつわる噂などをまとめてみたよ(´ε` )

スポンサードリンク


中国人の噂は都市伝説?

どこからきたのか不明だけど中国人ではないか?

という噂が広まってるみたいだね。

 

 

Yahoo!で検索してるひとが多いみたい。

結論から言うと東京生まれなので

おそらくデマだと思う。

 

 

名字はなんとなくソレっぽいので

中国人じゃないのかなぁ?

と好奇心がはたらいて検索かけたんだろうね。

 

 

疑問に思ったらすぐしらべる姿勢はすばらしい!

 

 

山口県に多い姓みたい。

かつて周防国(すおうのくに)と呼ばれていたので

そこから広まった名字なんだろうね。

 

 

東京生まれではあるけど山口県とは深い関係がありそう。

中国とは関係ないw(たぶん)

 

 

周坊(しゅうぼう)という学者さんは

中国にいたそうだけどぜんぜん知名度ないしねw

 

デビュー作はピンク映画だった!?

すごく穏やかで大学教授にもみえる周防監督。

人はみかけによらないもんだね。

 

 

デビュー作はピンク映画だったとかヮ(゚д゚)ォ!

 

 

1984年に公開された『変態家族 兄貴の嫁さん』。

もう名前からしてねw

 

 

あの大杉漣さんも出演者に入ってるので

俳優陣はかなり豪華!

デビュー作でこんな一流俳優をむかえた作品を

手掛けるのは相当プレッシャーもあっただろうね。

 

 

「10代から20代って本当に不安で、自分に何ができるのか、何をやったらいいのか分からなくて、ただ闇雲に映画が好きだから映画の世界に入った。

 

 

そう語るようにとにかく無我夢中だったんだね。

いや〜それにしてもピンクな歴史があったとはw

 

 

20代はいちばんイケイケな時期なので

せっかくやるなら今しかやれないことを!

って感じでチャレンジしたのかも。

 

代表作といえばコレ!

黒歴史ならぬピンク歴史はさておき、

やっぱり周防監督といえば「Shall we ダンス?」が有名。

 

コメディ要素満載で金曜ロードショーなんかでも

よく流れてたので知ってるひとも多いはず。

 

 

いまの奥さんであり

女優の草刈民代さんも出演してるもんね。

 

 

この年に結婚してるのできっと映画づくりで

出会ったのがきっかけでゴールインしたのかな?

 

 

主演の役所広司さんにちょっとヤキモチ

妬いたりしなかったのか気になるw

 

 

仕事は仕事ってハッキリ切り分けて

だろうからまぁないか(・。・)

スポンサードリンク


子供がいない?

結婚生活10年目をむかえる周防夫妻。

あいかわらず子供はいないようだね。

 

 

山口智子さんがあえて子供を産まない宣言を

したことで話題を呼んだけど

草刈民代さんも過去に似たような

発言をしたことがあるそうだね。

 

 

「本当にやりたいことを選ぶ」

 

 

日本ではあいかわらず

”女性は結婚したら子供を産むべき”

って風潮が強いからなかなかいえないのに

キッパリ宣言するとは!

 

 

 

女優さんってホント強いよね!

きっと周防監督もこういう芯の強さに惚れたんだろうなぁ。

 

 

「Shall we ダンス?」

 

 

きっとプロポーズの一言はこれだった!?

ポジっとな(´ε` )

スポンサードリンク


よく読まれている記事

URL :
TRACKBACK URL :

コメントをどうぞ

*
*
* (公開されません)

Return Top