Qlioplus

小田敏郎のWikiプロフィールは?SP250でドーピング違反!今後は?

どーも、ポジだよ(*´ω`*)

 

 

ドーピング違反が発覚した

ボディビルダーの小田敏郎さん

83e3fcb6

 

 

鋼の肉体のウラにはドーピング使用があったのかぁ。

かなり成績も良かったらしいので殘念だね。

 

 

Wikiがなかったのでプロフィールをまとめてみたよ♪

スポンサードリンク


小田敏郎プロフィール

小田敏郎

年齢:40または41歳

出身:ブラジル・サンパウロ

学歴:上野高校ー中央大学卒業

血液型:O型

身長:166cm

体重:80kg

所属:ゴールドジム名古屋金山

 

 

日本人かとおもいきや出身がブラジルだった!

現在は名古屋に住んでいるようだけど

もしかしたらハーフ?それともラモスのように帰化した?

 

 

どうやら両親ともに日本人らしい。

お父さんの仕事の都合で中学卒業まで

ブラジルで育ったそう。

 

 

日本語以外にポルトガル語 スペイン語 · イタリア語 · 英語

4ヶ国語がしゃべれるそうなのでマルチリンガルだね!

 

 

 

身長は小柄だけど現役ボディビルダーだけに

ガタイは超絶マッチョ!

 

 

リアル版グラップラー刃牙って感じだよねw

 

 

ボディビルをはじめたのは28歳のころ。

体育館で昔ボディビルをやっていた年配の

ひとと出会ったのがきっかけらしい。

 

 

ボディビル歴は10年以上なのでベテランの領域?

結婚して奥さんもいるみたいなの

これから頑張らないといけない時期なのにね…

 

 

奥さんの彩香さんは看護師のようなので

面倒みてもらえそうとはいってもねー(´・ω・`)

 

普段はやさしそう!

ボディビルで肉体をアピールしているときと

プライベートではかなり印象が違う。

 

 

▼普段の小田敏郎さん(フェイスブックより)

936561_473423382778532_82603596_n

 

すごく明るくてやさしそう!

しかもイマドキの流行りアイテムも

身につけててオシャレ!!

奥さんいるのも納得(*´∀`*)

 

 

プライベートでもいろんなポーズキメてるねw

職業病かな?

 

 

▼ドヤ顔の小田敏郎さん

936615_473423346111869_119185372_n

 

やっぱり人前に出る仕事をしているので肉体だけでなく

容姿にも自信もってるんだろうなー。

 

 

 

 

きっと奥さんはボディビルのときと

普段とのギャップにキュンときた感じだなw

 

 

母性本能くすぐるタイプなので女性にはモテるはず!

マッチョ好きにはたまらないしねw

スポンサードリンク


ドーピング違反の真相は?

見るからにマジメそうで仕事にもストイックに

取り組んできたはずなのにまさかのドーピング違反。

 

 

使用したサプリに禁止薬物が入っていたのが

その原因なんだとか。

 

 

問題となったサプリ「SP250」

6178

 

 

興奮剤として使用を禁止されている

オキシロフリンという物質が含まれていたんだとか。

 

 

驚いたことに公式スポンサーから購入したものらしい。

 

 

あんまりだよね。きっと知らなかっただけだと思う。

たしかに注意書きにはしっかり書かれてる。

 

 

「本製品は特定の団体によって禁止される物質を含む可能性があり

全て自己責任によって摂取すべき」

 

 

英語表記ではあるけど小田さんなら読めるはず。

とはいっても信頼しているスポンサーの製品だったら

いちいち但し書きなんかみないよね。

 

 

違反している事実を知らなかっただけなら

小田さんの処分はあまりにも残酷すぎる!!

 

 

今後どうなる?

まさかの2年間の資格停止処分を受けてしまった小田さん。

芸能界でいえば仕事を干されたも同然の状態なので

さぞかしショックも大きいと思う。

 

 

まして奥さんもいるので家族を養っていくには

生計を立てないとやっていけない。

 

 

もしかしたらバイトとかして食いつなぐ道も考えてるかも?

不本意だけど何かやらざるを得ないよね。

 

 

2013年の日本クラスボディビル選手権85㎏級では

優勝まであと一歩の2位に輝いた実力者なので

ボディビル界にとっても痛手だもんね。

 

 

知っていて使用したのかそれとも知らなかっただけか?

争点は善意か悪意かによるんだろうな。

 

善意だと信じたい!

ポジっとな(*´∀`*)

 

スポンサードリンク


よく読まれている記事

URL :
TRACKBACK URL :

コメントをどうぞ

*
*
* (公開されません)

Return Top