Qlioplus

岡優太郎の死因は病気だった?プロフィールや経歴も気になる!

どーも、ポジだよ☆彡

 

飼い猫のまこちゃんがいなくなったショックが

大きすぎたんだろうか。

 

 

『まこという名の不思議顔の猫』を出版して

ベストセラーにも輝いた著者で

グラフィックデザイナーの岡 優太郎さん。

oka_1

 

かなり若そうにみえるけど

実は昨年11月に亡くなっていた

衝撃の事実が発覚した!

 

 

プロフィールをふまえながら

死因について考察してみた!

スポンサードリンク


岡優太郎プロフィール!

420_9100677

岡優太郎(おかゆうたろう)

生年月日:???

学歴:東京造形大学

家族構成:妻あり

出典:Facebookより

 

あまり自分が表立って出るタイプでは

なかったのかもしれない。

 

 

年齢など詳しいことはネット上には

ほとんど掲載していなかった。

 

 

一部のファンによるとまだ40代だったとの

声もでてるのでおそらく40代前半くらいでは?

 

 

インテリそうな見た目とたくさんの本に囲まれた

写真をみても典型的な文化系タイプのひとだったと思う。

 

 

体型からみてもカラダは

あまり丈夫そうではない(´・ω・`)

 

これまでの歩み

大学を卒業後にデザイナーとしての

人生を歩みはじめたようだね。

 

 

出版大手のマガジンハウスに就職してる。

就活生が希望する企業ランキングでも

上位に入る会社なので内定もらえる時点でかなりスゴい!

 

 

優秀だったんだね。

 

就職してからは「WWD」、「BRUTUS」などの

人気雑誌でデザインスタッフを任されていたらしい。

 

 

そして最終的にはデザイン事務所を設立するまでに!

つくづく素晴らしい経歴だ!

スポンサードリンク


死因は?

今のところ公表などはされていない。

 

ブログやSNSが更新されないことから

もしや…と憶測が高まってようやく

判明したぐらいなので

今後も明かされない可能性は高い。

 

 

フェイスブックのプロフィールによると

敬子さんという奥さんがいたので

奥さんの意向で明かさないという見方もできる。

 

 

年齢も若いのできっと突然のことでショックも

大きかったに違いない。

 

img03

 

直近の写真をみるとかなり白髪が増えて

老けこんだ様子がうかがえるので

なんらかの病気だったものと考えられる。

 

猫たちの現在は?

飼っていた猫は全部で4匹。

 

  • まこ(メス)
  • しおん(メス)
  • しろたろ(オス)
  • えいた(オス)

 

なかでも著書のタイトルになって

絶大な人気を集めたのがまこ

 

スクリーンショット 2016-04-22 14.52.35

 

個性あふれるキャラだw

そんな主人公(?)のまこは

残念ながら2014年には天国へ…。

 

 

岡さんのインスタには未だに猫たちとの

かけがえのない時間を過ごした写真が残ってる。

 

 

その後もあらたに1匹加わっているので

現在も数は4匹のまま。

 

 

猫を飼うきっかけなどは特になかったそう。

気づいたらたくさんの猫に囲まれていたんだね!

 

 

残された猫たちはご主人がいなくなって

寂しいだろうな(´;ω;`)

 

まこちゃんにはもう会えたかな?

ポジっとな☆彡

スポンサードリンク


URL :
TRACKBACK URL :

コメント& トラックバック

  • コメント ( 1 )
  • トラックバック ( 0 )
  1. 就職じゃなくてバイト
    40前半じゃなくて50歳

コメントをどうぞ

*
*
* (公開されません)

Return Top