Qlioplus

小倉智昭のぎっくり腰はヤラせ?真相は?過去の病気や今後について!

どーも、ポジだよ(´ε` )

 

 

とくダネ!の小倉さんが心配!

生放送中にぎっくり腰やらかしてその場から

動けなくなってしまったらしい。

 

 

過去の忌々しいヅラ事件があるだけに

ヒヤっとした視聴者のひとも多かったと思うw

 

 

おヅラさん呼ばわりされるようになった

伝説の放送事故だったもんね(;・∀・)

 

 

さて今回のぎっくり腰の真相は?

過去の病気などもいっしょに調べてみた!

スポンサードリンク


ぎっくり腰はガチかヤラせか?

20150423_hagiwaranagare_49

いつも元気なイメージの強い小倉智昭さん

 

学生のころは陸上をやっていたせいか

体格もガッシリしてるし趣味・特技はゴルフ

公言するほどバリバリのスポーツマン。

 

 

フジテレビの朝の顔として長年とくダネ!の

レギュラー司会を務めているので

ケガとは無縁そうにも思える。

 

 

もしかしたら休日にゴルフのやりすぎで

腰を痛めてしまったのが原因かもしれないね。

 

 

一瞬、視聴率上げるためのヤラセかな?

なんて勘ぐってしまったけど

さすがにあの様子だとガチっぽいよね。

 

 

いくらフジテレビが低視聴率にあえいで

苦しい時期とはいえ、

 

大御所の小倉さんにむかって

「すみません、ぎっくり腰の演出してもらってもいいですか?」

なんてディレクターから指示されても

ノーと答えるに決まってるもんw

 

 

スタッフの人たちは突然の出来事に驚いただろうね。

 

ベテランは違うわやっぱ。

どんなに辛い状況でも気丈にふるまうんだもんなー。

小倉さんの姿はまさに神対応そのもの!

 

 

そういえばカツラがとれたときも冷静だったなーw

 

足のケガや吃音症の過去も!

なんら病気と無縁そうにみえるひとほど

実は過去に辛い病気を乗り越えてきたりする。

 

 

小倉智昭さんも実はそんなひとりだった。

 

 

「勉強よりも体を鍛えること」

そんな父親の教育方針のおかげなのか

カラダが丈夫なのが唯一の自慢だったそう。

 

 

にもかかわらず獨協大学陸上部時代には

足のケガを理由に退部に追い込まれる苦い過去がある。

 

 

さらにアナウンサーにとって致命的ともいえる

吃音症にも苦しんでいたそう。

 

 

幼少期のトラウマや厳しいしつけなどが

原因にあげられているので父親の厳しすぎる

しつけが吃音症を招いた可能性も!?

 

 

言いたいことが上手くいえないストレスは日常生活

でも支障をきたしそうなのにそれを逆手に取って

アナウンサー職を志したというから驚き!

 

 

大御所といわれる人たちに共通する

強いメンタルを感じるエピソードだね。

スポンサードリンク


 

今後のとくダネ!への影響は?

別名『急性腰痛』ともいわれるぎっくり腰。

 

 

原因はひとそれぞれで特定が

ムズカシイ病気みたいだね。

 

生放送中に急にギクッとやってしまったら

思わず悲鳴をあげてしまいそうだけど…。

 

 

いつもなら立ったまま伝えるニュースも

あまりの痛みに座って

やらざるを得ない状態だったもんね。

 

 

対策としては痛み止めの薬が有効のようだね。

ロキソニンエスタックイブ

市販薬ではよく効くんだとか。

 

 

ひとまず西洋医学でなんとか対処するのでは?

”2度目の放送事故”とならずに済んでホッとしたw

 

 

くれぐれもお大事に。

ポジっとな(´ε` )

スポンサードリンク


URL :
TRACKBACK URL :

コメントをどうぞ

*
*
* (公開されません)

Return Top