Qlioplus

MRJの機体価格はいくら?就航時期や利用者のメリットを調査!

The Mitsubishi Regional Jet (MRJ) passenger aircraft, developed by Mitsubishi Aircraft Corp., is unveiled during a rollout ceremony at Mitsubishi Heavy Industries Ltd.'s Nagoya Aerospace Systems Works Komaki South Plant in Toyoyama, Aichi Prefecture, Japan, on Saturday, Oct. 18, 2014. Japan unveiled its first passenger jet today after a delay of almost four years, with a helping hand from bullet-train specialists as it prepares for test flights next year. Photographer: Kiyoshi Ota/Bloomberg via Getty Images

こんにちは、ポジだよΣ(゚∀゚ノ)ノキャー

ポジはよく飛行機を利用するよ。

東京ー福岡間をこれまでに数えきれないほど往復してるよ。

価格の安いスカイマークばかりだけどw

 

さて今回はそんな飛行機にまつわる話。

三菱が開発した国産航空機MRJ

初飛行を終えて話題になってるよ。

 

気になるポイントをいくつかチェックしてみたよ!

おもに利用者の観点からお伝えしていくよ。

スポンサードリンク


MRJとは?

三菱重工業傘下の三菱航空機が中心に

開発を進めている国産航空機だよ。

 

プロベラ旅客機として戦後に活躍した

YS-11以来、実に50年ぶりとなる国産航空機なんだって。

 

正式名称は「三菱リージョナルジェット」

全長35メートル前後、座席数は70~90席ほどの小型飛行機だよ。

 

車でいえばヴィッツとかフィットみたいなもんかな?

燃費が良いのが特徴のようだからあながち間違いではないよね。

 

テスト飛行は名古屋空港でおこなわれたけど

就航路線はまだ未定なんだって。

 

個人的には利用客も多い福岡ー羽田間への

就航を期待するけどどうなるんだろうね?

 

MRJの機体価格はいくら?

正確な価格は公開されていなくて

あくまでアナリストの予想に基づくデータだけど、

それによると1機あたりなんと

42億4000万円〜53億!!

 

さすがのビル・ゲイツも腰を抜かしそうな

仰天価格だけど(それでも十分買えるだろうけど)

機体のなかではそこまで高いほうじゃないかも。

 

日本では機体といえば

ボーイングかエアバス社がお馴染み。

JA55AN_B737-881W_20101023_01

 

なかでもボーイング737-800

はANAやJALも50機以上保有する人気機種のようだけど、

機体価格は51億5200万~ 67億2000万とMRJよりも若干高め。

 

個人感覚でみると天文学的な数字に思えて

バカ高い気がするけど航空会社からすれば

むしろお得に感じてしまう金額なんだろうねw

スポンサードリンク


利用者のメリットは?

とても個人で買える金額じゃないことは

よく分かったけどお客として利用する分には

どんなメリットがあるんだろう?

 

メリット①客室が広くて快適

020

小さめの飛行機だけど広々した空間を実現したそうだよ。

荷物スペースが広くて大型のローラーバッグも収納できるほど。

機体も静かだそうで、快適な空の旅を楽しめそうだね。

 

メリット②運賃が安くなる!?

いちばんの目玉となるのが価格だよね。

従来の機体よりも燃費が良いので

その分運賃が下がるかもしれないそうだよ。

 

利用者にとってこんな嬉しいことはないよね。

安かろう悪かろうではダメだけど、

ちゃんと安全性も担保されるのであれば

どんどん導入してほしいよね。

 

まとめ

ようやく初テスト飛行を終えたばかりで

まだ就航には時間がかかりそうだけど、

日本発の国産ジェットだし就航を待ち望んでる人も多いはず。

 

世界中で立て続けに墜落事故が起きているから

安全性にはしっかり配慮してくれないと困るけど、

世界に日本の技術力の高さを証明する

またとないチャンスだから頑張って欲しいよね!

 

MRJに早く乗れる日が訪れますように♪

ポジッとなヽ(`▽´)/

スポンサードリンク


URL :
TRACKBACK URL :

コメントをどうぞ

*
*
* (公開されません)

Return Top