Qlioplus

片山義美(レースドライバー)の死因は病気?家族もチェック!

どーも、ポジだよ(*´Д`)

 

75歳だった。”関西の怪童”と呼ばれ

レース界に伝説を作り続けきた男が旅立った。

 

 

レーシングドライバーとして活躍した

兵庫県出身の片山義美さん

201137_4b

 

 

死因が公表されないのはナゼだろう?

気になったので検証してみた!

スポンサードリンク


いつ亡くなった?

Yahoo!ニュースで知った人も多いと思う。

亡くなった日付が出ていなかったので調べてみた。

 

先月亡くなっていたのに今頃発表があるなんて

何か引っかかるな〜。

 

 

公表されたくないウラ事情でもあったんだろうか。

輝かしい実績を誇るレースドライバーなので

メディアはもっと早く報じるべきだったのでは?

 

 

 

ファンからすれば不審がるのも当然だ。

 

 

死因は病気の可能性も

耐久レースで知られるル・マン24時間などで

活躍したほどの体力の持ち主なので

75歳で逝ってしまうのは早過ぎる気がする。

 

 

死因は公表されていないけど

晩年はどうやら病気だったよう。

 

 

ル・マン意外にもデイトナ24時間レースなど

たくさんの耐久レースに出場してきたので

カラダに負担がかかりすぎていたのは明らか。

 

 

ドライバー引退後は自身の名前を冠した

「カタヤマヨシミプロモーター」を設立、

ドライバーの育成にあたるなど精力的に活動を続けてきた。

 

 

さらに引退後もドライバーとして活躍してきたので

見た目は輝いて見えても内心カラダは

悲鳴をあげていたのかもしれない。

 

 

過酷な耐久レースに耐えてきたので

我慢強かったんだろうな。

 

 

ゼッタイに人前で弱い姿は

みせたくなかったんだと思う。

 

 

強靭なメンタルの強さを物語ってる(・o・)

スポンサードリンク


 

家族は?

DSCF2271

 

レーサーとしてのイメージが強すぎて

プライベート事情を知るものはあまり多くない。

 

 

奥さんは間違いなくいた。

2008年にとある個人ブログに夫婦で

来店した様子が写真付きで掲載されている。

 

 

DSC01242

 

残念ながら奥さんの姿はみえないけど

一緒にいたそうだ。夫婦仲が良かったんだろうな。

 

 

お住いは兵庫県三木市。会社の所在地も三木市なので

長年地元に住んでいたようだね。

 

 

お子さんがいたのか?

年齢と奥さんがいたことをふまえると

おそらくいたとは思う。

 

 

レースドライバーといえば片山右京さんが

馴染み深いし名字もおんなじなので親子なのかな〜?

と思ったけど違うみたいw

 

 

父親はお医者さんらしいもんね(*´ω`*)

 

 

もしお子さんがいたら

性別問わずクルマ好きになっているだろうから

クルマ関係の仕事についてるんじゃないかな〜。

 

 

親の影響力はハンパないし

”関西の怪童”を父にもってしまうと

クルマ好きにならざるを得ないw

 


結局のところ死因はハッキリしないまま。

 

もしかすると片山さんの意向が反映してるのかも。

 

 

ご冥福をお祈りします。

ポジっとな(*´ω`*)

スポンサードリンク


よく読まれている記事

URL :
TRACKBACK URL :

コメントをどうぞ

*
*
* (公開されません)

Return Top