Qlioplus

セキユウティンは美脚で足がきれい!すっぴん美人も日本語は下手?

どーも、ポジだよ☆彡

 

 

プロスポーツのなかでもとりわけ美女が

目立つようになってきた女子ゴルフ。

一昔前のイメージとはガラリと変わったよね(汗)

 

 

最近だと”セクシークイーン”の名をほしいままにする

アン・シネを筆頭に、おもに韓国人に美女ゴルファーが多い。

アンシネのバストサイズは本物か?不自然な変わった形で豊胸説も!

 

 

とはいっても韓国は整形大国。後天的に身につけた美にすぎない。

美容整形に抵抗の少ない日本人が増えてきたとはいえ、

生まれ持った美人でないと認められない風潮は残り続けるように思う。

 

 

目新しさもあいまって整形美人がたまたま注目されてるだけかと。

じっさいに、原点回帰へとむかう機運は高まりつつある。

中国系美女ゴルファーの人気の高まりは予兆のような気がしてならない。

 

 

なかでも人気急上昇なのが19歳のセキ・ユウティン

福井生まれ中国育ちの美女ゴルファーだよ!

ティンティンのニックネームで中国でも大人気とのこと。

 

 

アイドルさながらのルックスはもちろん、

素朴さ漂うナチュラルビューティーはまさに日本人好み!

老若男女問わず愛されること必至の”自然派美女”の正体とは!?

スポンサードリンク


プロフィール

fa96acd131e57b364b9fa57c201519c9bb6fceb8_xlarge

セキ・ユウティン

生年月日:1998年3月5日(19歳)

出身:福井県

身長:171cm

体重:63kg

学歴:中国南山学校

所属:中国ゴルフ協会

 

 

たどたどしい日本語も力強い意志

日本人っぽい名前ではあるものの、両親ともに中国人

父親が留学中に生まれたこともあって

たまたま福井生まれなんだとか。

 

 

この時点ですでに裕福な家庭なのはあきらかだね。

 

 

4歳まで日本で育ち、父親の転勤にともなってその後は中国へ。

そんな背景もあって日本語もペラペラ!?

 

 

・・・さすがにそうもいかないか(汗)

物心ついてすぐ海渡ってんだもんな。

でも毎日欠かさず勉強してるそうだから上達も早いのでは?

 

 

 

たどたどしさが残る日本語のほうが可愛さ倍増するので

個人的には今くらいがベストw

 

 

とにかく日本が大好きなんだとか。

幼少期に生まれ育った国だから思い入れがあるんだろうね!

日本ツアーに参戦したのも並々ならぬ日本愛ゆえか。

 

 

 

おなじ中国系にあたる美女ゴルファーの

フェービー・ヤオとは事情が異なる様子。

母国にくらべて獲得賞金が高いことを理由にあげてたよね!

フェービー・ヤオが北川景子似でかわいい!美脚の太ももがヤバい!

 

 

実利主義に根ざした行動をとるフェービーと違い、

ティンティンはあくまで自身のスキルアップが狙い。

「お金のことは考えていない」「まだまだ勉強をしないといけない」

 

 

貪欲に結果を追い求める姿にますます応援したくなっちゃうよね!

スポンサードリンク


美脚は意外と悩みのタネ?

そんなストイックな姿勢はきっちりスタイルにも反映。

171cm・63kgというアスリート体型にもかかわらず、

パッと見からはモデルと見間違えるほどの美ボディなんだから!

 

 

 

スラりとまっすぐ伸びた美脚が目にまぶしい。

おしなべて中国人はスタイルがいいものの、

まさかプロゴルファーでここまでキープできるとはヮ(゚д゚)ォ!

 

 

 

正直プロゴルファーとはおもえないほど(;・∀・)

もちろん線は細くとも筋肉はしっかりつまってるんだろうけど。

 

 

 

ただし、飛距離は平均以下にとどまってるのが現状。

結果を求めるならもっと下半身強化に取り組む必要があるんだろうか。

たどたどしい日本語同様、個人的には今くらいがベストだけど・・・w

 

 

体力をつけるために普段から食事の量は多いそう。

揚げ物や甘いものなど、脂肪に変わりやすいものは極力避け、

筋力につながる食事を心がけてるんだとか。

 

 

まだ10代だから代謝が良すぎるのかな。

食べても食べても線が細いなんてうらやましいかぎりではあるものの、

ゴルファーとしては意外と悩ましいところだったりして。

 

すっぴんも可愛い!次世代のセクシークイーン

美人ゆえに美意識の高さも相当のもの。

プレー中もバッチリメイクが基本だもんね。

セクシークイーンへの対抗心も少なからずはたらいてるんだろうか。

 

 

なんとなくメイクの仕方がアン・シネとカブるのは挑戦状なのか!?

 

 

 

あどけなさの残る表情に大人っぽいメイク。

大人カワイイ!を象徴するギャップ萌えメイクはまさに唯一無二!

アン・シネを脅かす存在であることは間違いない。

 

 

 

堂々とスッピンをさらすのは整形でないことをアピールするため??

う〜ん、まぎれもなく天然由来の美女だ(*´ω`*)

 

 

 

日本のみなさーん、いつまでも人工美に目を奪われてないで、

そろそろ自然美に立ち返るときでは?

 

 

そんな自信に満ちた声が聞こえてくるのは気のせいだろうか。

中国と韓国の緊張が高まりやしないか気が気じゃないw

ポジっとな☆彡

スポンサードリンク


よく読まれている記事

URL :
TRACKBACK URL :

コメントをどうぞ

*
*
* (公開されません)

Return Top