Qlioplus

由美かおるの西野流呼吸法の効果がスゴイ!食事制限なく若返りも?

どーも、ポジだよ☆彡

 

 

『水戸黄門』での入浴シーンがおなじみの女優・由美かおる

60歳を超えた今も若い頃と変わらない美貌にビックリ!

若さを保つ秘訣は『西野流呼吸法』という呼吸法のおかげなんだとか。

 

 

若さを維持するだけでなく、美容効果もあるなどメリットがずらり。

いつまでも健康で美しくありたいすべての人必見∠( ゚д゚)/

スポンサードリンク


プロフィール

 170417

由美 かおる(ゆみ かおる)

生年月日:1950年11月12日(66歳)

出身:京都府京都市

身長:157 cm 

体重:44 kg

スリーサイズ:86 – 58 – 86 cm

出典:Wikipediaより

 

西野流呼吸法とは?

西野皓三(にしのこうぞう)が独自メソッドに基づいて開発した西野流呼吸法

1953年に結成した西野バレエ団の創始者でもあるんだそう。

御年92歳だけど未だ現役バリバリで仕事してるんだから驚異的!

 

西野 皓三(にしの こうぞう)

生年月日:1926年(昭和元年)

出身:大阪府

学歴:大阪市立大学医学部

 

 

 

由美かおる、奈美悦子らがかつて在籍したダンスグループ、

レ・ガールズ』を手掛けるなどもともとプロデュース能力に長けてるんだね!

奈美悦子の若い頃がかわいい!現在の夫は再婚相手!子供は誰の子?

 

 

 

医学・バレエ・武道の経験を活かして西野流呼吸法を編み出したんだそう。

カラダの細胞の一つ一つに働きかけ、健康でいつまでも若々しい身体をつくる

画期的なメソッドとして売り出してるよ。

 

 

 

「気の力」で相手に触れずに吹き飛ばすデモンストレーションは

テレビでも話題を呼んだそうな・・・

 

 

 

さすがにこれはヤラセくさいけどwww

 

 

テレビウケを狙ったオーバーリアクションにしか思えないΣ(´∀`;)

信者になるとこんな信じられない光景も当たり前になるんだろうか。

 

 

 

医者・学者・経営者・芸術家・弁護士など、塾生の顔ぶれはさまざま。

世界的作家で映画監督のマイケル・クライトンが大絶賛したり、

医学ジャーナル誌に論文が掲載されたりと少なくとも世界における評価は絶大。

 

 

なにはともあれ、日本における呼吸法の権威であることは言うまでもない。

スポンサードリンク


西野流呼吸法のおそるべし効果

西野流呼吸法を実践することで生命エネルギーをみなぎらせ、

若々しさと健康が維持できるのは最大の効果といえる。

人間なら誰しもいつまでも若く健康でありたいと願うもの。

 

 

 

10代のころのスタイルをキープしているという由美かおるは

まさに西野流呼吸法の生き証人といえるのでは?

B86cm W58cm H86cmのプロポーションを維持する奇跡の66歳だもん!

 

 

 

由美かおる自らエクササイズをレクチャーしたDVD

西野流呼吸法の入門にぴったり!?

ダイエットに特化しつつDVDで学べるとあって女性に好評のようだね。

 

 

 

アンチエイジング、美しいプロポーション、ダイエット効果etc・・・。

呼吸を変えるだけでこんなに恩恵に与れるとは呼吸法恐るべし。

有効酸素が全身に行き渡って細胞のひとつひとつがリフレッシュするからだそう。

 

 

 

ただしコツを掴むには個人差があるのも事実。

 

 

 

足の下からエネルギーを吸い上げ足の下に戻す

独自の西野流呼吸法をマスターするには

DVDを何度も見返すなどそれなりに努力と忍耐力も必要かと。

 

 

飽きずに続けられるかどうかも成否にかかわってくるだろうね!

素直でとことん打ち込める由美かおるのようなタイプならまず問題ないはず。

 

食事制限もなくカンタン?

ダイエット効果が期待できるとなるとつい食事制限もあるのでは?

と身構えたくなるけど食事制限は一切ナシ。

一日三食きっちり食べられるのはもちろん、夜遅い食事でも問題ないそう。

 

 

「食べることは好きです。3食しっかり食べてます。和食が好きなんですけれど、イタリア料理を食べたり中華を食べたりフランス料理を食べたり、なんでもいただきます」

 

 

 

和洋中どれでも好きなものを食べれるのに

プロポーションを維持できちゃうなんて夢のような話じゃない!?

糖質制限ダイエットよりも食事制限がないのでグルメ好きにはうってつけ!

 

 

 

朝起きたら呼吸法をやることで体型キープにつながるんだそう。

西野流呼吸法のベースとなる『足芯呼吸』さえマスターすれば

理想の体型がどんどん近づくかも!?

 

 

 

自分のカラダが樹木だと思い描き、木が根っこから

水分・養分を吸い上げていくようなイメージを描くのがコツだとか。

といいつつ、頭で理解してもいざ実践してみると全然うまくいかん・・・

 

 

由美かおるのマンツーマンレッスンならすぐマスターできるのにw

ポジっとな☆彡

スポンサードリンク


よく読まれている記事

URL :
TRACKBACK URL :

コメントをどうぞ

*
*
* (公開されません)

Return Top