Qlioplus

江澤亜弥の彼氏はキャディ?美脚の太ももがスゴい!大の韓国好き!

どーも、ポジだよ☆彡

 

 

ゴルフ界の”あやや”こと江澤亜弥はホントに可愛すぎる!!

アイドルがテレビ番組でゴルフウェア姿を晒したとかならまだしも、

正真正銘のプロだというからビックリ(*_*)

 

 

 

女子ゴルフ界のアイドル化は年々加熱してるよね。

ゴルフ人気を下支えするにも一役買ってくれること必至!

カワイイだけじゃなく実力もスゴい”あやや”の素顔とはいったい??

スポンサードリンク


プロフィール

d0a2e33a70fb30e36a499e9baa351bf3ca4723a5

江澤亜弥(えざわあや)

生年月日:1994年4月21日(23歳)

出身:埼玉県日高市

学歴:埼玉栄高校

身長:161cm

体重:53.0kg 

所属:大東建託

 

ゴルフを始めたきっかけ

3歳からクラブを握ってゴルフをはじめたのは

やっぱりというべきかお父さんの影響!ザ・定番だもんねw

練習についていったら娘の思いがけない才能を知り、プロを目指すことに。

 

 

 

空振りを1回もしなかったそうだからまさに天賦の才能だよね!

8歳でプロ入りを決意、それから10年後には

本当に実現させちゃうんだからスゴい!

 

才能に自惚れることなく実直に努力し続けてきた証だと思う。

 

 

 

2013年のプロ転向後はツアー優勝経験こそないものの、

まだまだ若手なので今後大化けする可能性大!

アスリートにふさわしい負けず嫌いな性格も強みだよね!

 

太もも見せスタイルが多いワケとは?

ツイッターやインスタなどSNSを駆使するあたりはさすがイマドキの女の子!

アイドル顔負けの可愛さだからとことん活用しないともったいない(*´ω`*)

ネット時代の申し子だから使い慣れてるってのもあるだろうけど。

 

 

 

サービス精神も旺盛のようで。太もも見せスタイルが多いのは

ファンサービスの一環でもあるんじゃない?

 

 

思わず視線が釘付けになってしまう太ももは太すぎず細すぎず、すご〜く肉感的!

おそらくじぶんでもアピールポイントだと認識してるんだろうね。

太もも見せスタイルが多いことからも自信のほどがうかがえる。

 

 

 

 

じぶんの強み(価値)をしっかり認識してアピールする精神は

きっとゴルフプレーにも活かされるはず。

人にみられてる”って意識がより良い緊張感をもたらしてくれるのでは?

 

 

 

プレーの集中力を高める効果もあるんじゃないかな。

だとすれば、もっとパンツの丈を短くすればいい結果が得られるかもw(願望含む)

 

 

アン・シネのようなサービス精神をどこまで発揮できるかが大躍進のカギ!?

スポンサードリンク


高校同級生のキャディは彼氏になりえる?

これだけファンを惹きつけておいて実は恋人が・・・

とか元NMB48の須藤凛々花のようなファンをあざむく行為はおそらくナシ。

須藤凜々花は頭良いけど性格悪い?自己中でサイコパスの噂も検証!

 

 

アイドルじゃないので恋愛禁止とかいった掟はないけど

なんたってアイドル並の人気&ルックスの持ち主。

 

 

アイドルファンがアイドルに清廉性を求めるように、

江澤ファンもおそらく思いはおなじ。

 

 

 

ファンを楽しませようとする姿勢からも清廉さは保たれてるんじゃないかと思う。

30歳までに結婚したい願望”はあるようだけど彼氏などの噂はない。

 

 

「でも今は、ゴルフ。恋は、一人前になってからです」

 

 

インタビューの回答をみるかぎりでもおそらくはゴルフ一筋。

目標達成力に優れたアスリートならば『せめてツアー優勝してから』みたいな

なんらかのノルマを課してるのでは?

 

 

 

理想の男性のタイプは”スポーツマンで爽やかな人”だそう。

一時期キャディをつとめたこともある高校同級生の木村翔(通称きむしょー)

は恋人にピッタリだけど恋愛感情はなかったのかな・・・。

 

o0480064113187806300

 

同時期にプロ転向した藤田光里はキャディとの関係が怪しまれてるよね。

藤田光里のタトゥーはデマ!水着姿の画像を発見!彼氏も気になる!

 

 

 

ちょっぴり気がかりではあるものの、あややは心配ご無用?

ショッピングネイルが趣味とあって相性バッチリなのか大の韓国好き。

 

さらにBIGBANGの大ファンということで

韓国の存在が寂しさを紛らわす役目を果たしてるんじゃないかと。

しばらくは擬似恋愛で我慢!?ポジっとな☆彡

スポンサードリンク


よく読まれている記事

URL :
TRACKBACK URL :

コメントをどうぞ

*
*
* (公開されません)

Return Top