Qlioplus

岡本知高にオネエのゲイ疑惑?結婚や彼女の噂もなし!体重も衝撃!

どーも、ポジだよ☆彡

 

 

個人的には日本ダービーで”君が代”を熱唱してたのが記憶に新しい。

鳥肌もんの歌声だったな。『え?男性なのにこんな高音出るの?

って耳を疑ったもん(゚д゚)!生声聴いたことある人なら共感してくれるのでは?

 

 

 

それもそのはず、男性でありながら女性ソプラノの音域を持つソプラニスタなんだとか。

男性ソプラノ歌手の多くは裏声を駆使して歌うみたいだけど

ソプラニスタの岡本知高はなんとすべて地声!

 

 

 

信じられないような奇跡の歌声の持ち主なんだね!

オネエ疑惑が広がるのもそんなアンビリバボーな美声と関係あるんだろうか?

スポンサードリンク


 

プロフィール

news_xlarge_20150917NW00186

岡本 知高(おかもと ともたか)

生年月日:1976年12月3日(40歳)

出身:高知県宿毛市

学歴:国立音楽大学−プーランク音楽院

所属:ホリプロ

出典:Wikipediaより

 

ヘビー体重を支える衣装も話題!

 

 

まずなんといっても見た目のインパクトが凄すぎッww

ドラクエのラスボス”を彷彿させるド派手衣装は

ネット上でもたびたび話題にのぼるほど。

 

 

ベテランの衣装製作家で知られる有松陽子氏が担当してるんだそう。

 

 

 

その人の体型や性格に合ったデザインを手がけてくれると定評があるそうで。

身長175cm、体重123kgとされる巨体に合わせた衣装作りは

熟練のプロでないとできない高度なワザが要求されるのでは?

 

 

 

独特の世界観に満ち溢れた個性的なキャラクター

黒子の支えがあってはじめて成立するんだね!

 

 

 

衣装はぜんぶ自前で手作りというマツコ・デラックスからすれば

喉から手が出るほど欲しい人材かも!?

ちなみにマツコは178cm、140kgのようだからラスボス超えはさすがにNGかw

スポンサードリンク


 

オネエ疑惑が広まるワケ

カミングアウトしたわけでもないのにオネエ疑惑が広がるのはいったいナゼ?

ゲイキャラでおなじみのマツコ・デラックスや

歌手の米良美一と雰囲気がカブるのも無関係ではなさそう。

 

 

 

ソプラニスタという職業にオネエ割合が高いのも事実。

ソプラニスタ・ガラシャとして活動中の武田昴三

『有吉反省会』でオネエ告白したことが話題になったばかりだしね。

 

 

 

日本にわずか2人しかいないとされるソプラニスタ。

そのうちの一人がオネエとくれば疑惑が飛び火するのも無理もない。

ちなみに米良美一は裏声で歌うカウンターテナーであってソプラニスタではない。

 

 

 

さらにさらに!!!ツイッターのタイムラインを遡ってみると・・・

オネエ疑惑を裏付けるにふさわしい決定的証拠が!?

 

 

 

いくらなんでも真性の男だったらネイルには手を出さないはず(;・∀・)

ガラシャに次いで『有吉反省会』でオネエ告白する日も近いかも・・・。

ソプラニスタ=オネエ疑惑の仮説はしばらく様子見だな。いまんとこ50%w

 

色恋沙汰にも無縁でオネエ確定?

40歳という年齢にもかかわらず、

一度たりとも女性の噂がないのもオネエ疑惑を高める一因だと思われる。

少なくとも女性との接点は多いので仕事がきっかけで恋愛関係に発展・・・

 

 

 

なんてことが起こりうるハズ。ホリプロ所属だったらなおさら。

あの巨体だとすぐに目につくので熱愛スキャンダルはスクープしやすいはずw

 

 

 

ひっそり恋愛関係を育んでるとかではなく、

浮いた話がなにもないということで異論はないかと。

もしフライデーや文春がスクープしたとすればお相手はやっぱり男性???

 

 

オネエ疑惑はますます高まるばかりΣ(´∀`;)

ポジっとな☆彡

スポンサードリンク


よく読まれている記事

URL :
TRACKBACK URL :

コメントをどうぞ

*
*
* (公開されません)

Return Top