Qlioplus

大島康徳は抗がん剤の副作用でカツラ?妻ナオミも病気経験者だった!

どーも、ポジだよ☆彡

 

 

大腸がんを患ってガン闘病中の元日ハム・大島康徳

爆報フライデーで生々しい闘病生活の様子を明らかにするんだとか。

スポンサードリンク


 

 

2017年2月にブログを通じてガン公表後、すぐさま出演オファーがきたそうだよ。

小林麻央然り、有名人の病気ネタは高い視聴率が取れるので

『これは急がねば!』とTBSが食いついた格好だねwww

 

 

 

とはいえゴールデンタイムの人気番組に声をかけられるのはスゴい!

さすがプロ野球界のレジェンド!

1983年には本塁打王、1990年にはなんと2000本安打達成まで!

 

 

 

引退後は野球解説者や日ハムで監督経験も・・・。

名球会入りまで果たした人物とくればメディアも見過ごすにはいかない。

プロ野球ファンのみならず知名度もあることだし。

 

 

 

瞬間湯沸器”のフレーズで記憶してる人も多いのでは?

現役・監督時代あわせて通算5回もの退場処分を食らってるんだからw

熱血漢といえば星野仙一だけど大島もスゴかったんだね(;´Д`)

 

 

 

インパクトに残る人物だったことから根強いファンも多いとか。

正直、大島のことあんまり知らなかったけど

おなじ九州人かつ杉並区在住ってところに妙に縁を感じたりも。

スポンサードリンク


プロフィール

show_img (1)

大島 康徳(おおしま やすのり)

生年月日:1950年10月16日(66歳)

出身:大分県中津市

学歴:中津工業高等学校

身長:182cm

ポジション:外野手、三塁手、一塁手、指名打者

出典:Wikipediaより

 

ステージ4の大腸がん公表!

そもそものきっかけは体調不良。

気になって病院で検査を受けてみたところ、大腸がんが発覚したんだとか。

風邪と思い込んでたみたいなので最初は信じられなかったと思う。

 

 

 

ひとえに大腸がんといっても種類はさまざま。

上行結腸、横行結腸、下行結腸、S状結腸、直腸の5つに区分される。

日本人の約70%はS状結腸と直腸に発生するケースが多いみたい。

 

 

 

大島の場合も多くの大腸がん患者同様、S状結腸のがんだった。

リンパ管や血管にがん細胞が侵入し、全身転移する恐れもあるそう。

そのうえステージ4と診断されたわけだからね・・・。

 

 

 

乳がん闘病中の小林麻央とおなじステージ4

がんが遠くの臓器に転移している段階を表すことからも、

手術は極めて困難な状態に陥っているのはあきらか。

 

 

 

ただ必ずしも”ステージ4=絶望ではない”のも事実。

がんの治療は日進月歩で進化しており、治療の選択肢も増えてるんだとか。

 

 

 

ステージ4となると薬物治療が中心になるものの、

実際それで長生きする患者もたくさんいるので悲観ばかりではない。

世間の心配をよそに、あまり重く受け止めてない様子はなんと頼もしいことか。

 

抗がん剤の副作用は?カツラ疑惑は否定

とはいえ、薬物療法で使われる抗がん剤には

進行を遅らせる効果が期待できる反面、

副作用が含まれるのがなんとも恐ろしいところ。

 

 

 

個人差こそあれど、

脱毛、倦怠感、貧血、口内炎、吐き気、下痢

などを伴うことも・・・。

 

 

 

おそらく世間が抱く抗がん剤の副作用イメージといえば脱毛では?

髪の毛が抜け落ちたことで医療用ウィッグをつけた

小林麻央とおなじ印象をもたれがち。

 

 

 

すでにネット上ではカツラ疑惑まで飛び交う始末・・・

でもご安心を。きっぱり本人の口からカツラ疑惑を否定してるよw

 

Q:抗がん剤の副作用で髪の毛がぬけませんか?…
A:髪は抜けません。抗がん剤の種類に
 より副作用も違うようで、この薬は
 髪は抜けないそうです。
 髪は白髪染めをしています。
 それから、一部噂があったよう
 ですが…カツラではありません(笑)
 出典:ズバリ!大島くんより

 

 

細川たかしの一連のヅラ疑惑を受けてか、

かなり慎重に対処する様子がうかがえるΣ(´∀`;)

細川たかしの嫁は美人?子供は息子が1人!カツラ疑惑も検証!

 

 

 

なんとかカツラ疑惑は免れた(?)ものの、

鼻をかむと時々鼻血が出たりくしゃみがよく出るようになったとか。

体質の変化はもしや副作用のあらわれなんだろうか。

スポンサードリンク


奥さんも病気経験者だった!

そんな辛い闘病生活をそばで支えるのが妻のナオミ。

ブログでは”ナオミ姐さん”と呼ぶように、10歳年上の姉さん女房だそう。

”瞬間湯沸かし器”も奥さんの前ではたじたじ?

 

 

 

元客室乗務員なので気立ての良いマダムだと思うけどね。

あまりオモテに出たがらない様子をみても内助の功といったかんじ!

 

148422664154748679177_DSC_0021

 

貴重なツーショットは結婚30週年記念に撮影されたもの。

一生に一度の特別な日だったからこそ、ファンサービスに応じたのかも。

客室乗務員で培ったサービス精神が活きてるよねw

 

 

 

まさかパニック障害を抱えていたとは・・・。

突然胸がドキドキしたり発作が起きるなど身体症状が起きたり、

「このまま死んでしまうんじゃないか」などと激しい不安を感じる病気だよ。

 

 

 

10年以上前に発症するも、今ではだいぶ病気と向き合えるようになったとか。

サングラスにマスクで身を隠すのはパニック症を防ぐため。

とくにマスクは過呼吸を抑える効果があるので外出時の必需品!

 

 

 

対処方法を心得たことで今ではほとんど心配ないそう。

奥さんが病気を克服していく様子をそばで見守ってきたからこそ、

末期がんを患った今も前向きに歩んでいけるのかもしれない。

 

 

ポジっとな☆彡

スポンサードリンク


よく読まれている記事

URL :
TRACKBACK URL :

コメントをどうぞ

*
*
* (公開されません)

Return Top