Qlioplus

如月さくらの素顔や正体について!摂食障害でないアピールはガチ?

どーも、ポジだよ☆彡

 

 

いよいよはじまる2017年の爆食女王戦

女性の大食いフードファイターって年々レベルアップしてるので楽しみ!

 

 

個人的にはキャバ嬢の如月さくらは結構イイ線いくんじゃないかと。

なんといっても2017年の新人王に輝いて今もっとも勢いづいてるからね!

45分間でラーメン17杯完食て・・・Σ(´∀`;)

 

 

キャラクター性もあるのでポストギャル曽根になりうるかもよ?

本業は歌舞伎町でキャバ嬢って・・・もうそれだけでキャラ濃すぎッ!

 

 

そもそもギャル曽根は食べっぷりだけでブレイクしたわけじゃない。

”ギャルなのに大食い”という一見すると結びつきのない意外性が

視聴者にハマったんだと思う。

 

 

”キャバ嬢で大食い”の如月さくらも意外性はじゅうぶん。

しかも結構カワイイらしいのでこれはお茶の間ウケしそう。

サングラスの奥に隠された知られざる素顔とは?

スポンサードリンク


謎に包まれた大食いキャバ嬢の正体とは?

o067106711492660254526

如月さくら(きさらぎさくら)

住んでる場所:東京都

職業:キャバ嬢

好きな食べ物:アイスクリーム

嫌いな食べ物:パクチー、レバー

引用元:もぐもぐ★如月さくらのブログより

 

 

まともなプロフィールらしきものはほとんどなし。

如月さくらは源氏名だろうし年齢すらも非公開とは徹底ぶりがスゴイ。

サングラスで顔出しNGはミステリアス感の演出なのかな?

 

 

ふだんは歌舞伎町のパルムドールっていうところで

キャバ嬢やってるみたいだね。

 

今は歌舞伎町のパルムドールってお店にいますよ(*^^*)
周りがみんな可愛いから私は完全に引き立て役ですなw

出典元:もぐもぐ★如月さくらのブログより

 

 

 

なんか周りの子らに気後れしてる感じが文章から滲み出てる。

サングラスで顔出しNGは自分に自信がなくて

なにかしらコンプレックスがあるからかも。

 

 

とはいえキャバ嬢界では未熟だとしても大食い界ではすでに新人王

なにごとも結果を出せば自分に自信が持てるようになるもの。

 

 

本戦でも優勝すればセルフイメージがさらに高まって

顔出しに踏み切れるかも?

キャバ嬢としての売上げアップにも貢献するのでやったほうがトクだよね。

スポンサードリンク


身長はロシアン佐藤とおなじくらい!

大食いファイターってだいたい横のつながりがあるよね。

そもそもパイが少ないから仲間意識が芽生えるんだろうねw

 

 

元祖!大食い王決定戦で準優勝経験のある三宅智子

大食いユーチューバーのロシアン佐藤らともすでに交流あるみたい!

 

 

 

もちろん安定の顔隠し(;´∀`)

ただ、この写真からおおよその身長が割り出せそう。

身長160cmのロシアン佐藤の隣にいるけどほとんど身長差なし。

 

 

踵に少し高さがあるのを考慮すると155cm〜160cmの間ぐらいでは?

ちなみにロシアン佐藤の体重は48kg。大食いなのにぜんぜん標準体型という・・・

それよりもっと細そうなので40kg台前半ぐらいかも。

 

摂食障害ではなさそう?

食べても太らないなんてうらやましすぎーー!!!

必死にダイエットに取り組む女性からすれば嫉妬したくなるのも無理もない。

 

 

ただ個人的には摂食障害?と勘ぐってしまうのが正直なところ。

羨ましいというより『大丈夫かな?』と心配になる気持ちのほうが強い。

キャバ嬢の仕事のストレスもあって過食嘔吐してるんじゃないか・・・とかね。

 

 

若い女性の5人に一人が『摂食障害』に悩んでるそうだよ。

  • 完璧主義な人、
  • 優柔不断な人、自分に自信がない人
  • ストレス解消がうまくない人

に陥りやすいんだとか。

 

 

顔出しNGで自信がなさそうだし、

仕事のストレス解消から大食いになった気も。

あてはまる要素はあるものの心配には及ばない?

 

 

「終わったらみんな吐いてる」なんて話が
後を絶ちませんがそんな人は1人もいませんでしたよ★
さくらなんて帰りの新幹線で周りの目が
気になっておなかを撫でながら「妊婦さん
のフリ」して帰ったもん(笑)

出典元:もぐもぐ★如月さくらのブログより

 

 

食べる量がハンパないのでぽっこりお腹は防げないけどね(;´∀`)

 

 

そもそも大食い選手権は健康診断をパスしないと競技にすら参加できない。

 

 

大食いファイターにつきものの摂食障害説は

単なる都市伝説なのかもしれないね。

ポジっとな☆彡

スポンサードリンク


よく読まれている記事

URL :
TRACKBACK URL :

コメントをどうぞ

*
*
* (公開されません)

Return Top