Qlioplus

ジェイソン・デイの美人妻と生い立ちがスゴい!子供たちも可愛い!

pic-20

 

どーも、ポジだよ☆彡

 

 

アダムスコットに続くオーストラリア人によるマスターズ優勝の予感!?

世界ランク3位のジェイソン・デイが本調子ならじゅうぶん射程圏内かと。

 

 

ただ、インフルエンザや中耳炎などでなかなか調子が出ないみたいだね。

お母さんがガンの余命宣告を受けて手術をしたことも

ゴルフに集中できない原因のひとつ。

 

 

3月に行われた世界選手権シリーズではなんとまさかの途中棄権・・・

2日後に肺がんの手術を控えた母のことが気がかりで

 

「いまはゴルフをすることを考えるのすら極めて難しい」

 

という理由によるものだった。

母のことを思いやる気持ちが人一倍強いのは壮絶な生い立ちにあった!

妻や子供など家族を愛する子煩悩なパパぶりも!?

スポンサードリンク


プロフィール

2016081019090254166

ジェイソン・デイ

生年月日:1987年11月12日(29歳)

出身:オーストラリア

身長:182cm

体重:88.5kg

出典:Wikipediaより

 

貧乏だった幼少期

アジア系の顔立ちからもわかるように

フィリピン人とオーストラリア人のハーフ。

 

 

お母さんがフィリピン人でお父さんがオーストラリア人。

混血という理由で差別されたこともあったんだとか。

 

 

お金のかかるゴルフをはじめたのは6歳のとき。

お金持ちの家柄と思われがちだけど貧乏家庭だったというから驚き。

 

 

追い打ちをかけるように12歳の時に父親が胃がんで他界、

そこからは母子家庭で育ったので家計は常に火の車だったようだね。

 

 

お姉さんがスーパーで働いて家族を支えていた時期もあったそう。

 

不良少年からの脱却は母のおかげだった!

7人兄弟の末っ子だったこともあってか

両親からはとことん可愛がられていたんだね!

 

 

9歳の頃にクラブセットを買ってもらったエピソードからは

とても貧乏家庭とは思えないくらい。

 

 

お父さんが3番ウッドを家に持ち帰ったある日のこと。

テニスボールを打って庭の端まで飛ばすほどの天才っぷりを発揮したそう。

 

 

それをみてなんとか息子の才能を活かしてあげたい

親心がはたらいたんだろうか。

 

 

母子家庭で貧しかったにもかかわらず、

息子のジェイソン・デイを私立のゴルフスクールに入校させるんだからね(゚д゚)!

 

 

父親が死んでから反抗的な態度を取ることが多くなり、

不良グループとつるんで悪さばかりするようになったので

引き離す意味合いもあったんだとか。

 

 

とはいえ、金銭的な負担は想像を絶するほど大変だったはず。

その引き換えに持ち家を売却する決意までしたそうだからねヮ(゚д゚)ォ!

 

 

息子にすべてを捧げようと奮闘してくれた母の愛情・・・

当時の母への感謝の念が今も変わらずあるからこそ、

途中棄権してまで母のもとに駆けつける決断をしたんだと思う。

 

 

かつての不良少年は気がつけば大の親孝行息子へと成長!

泣けてくる感動ストーリーじゃないか( ;∀;)

スポンサードリンク


美人妻と運命の出会い

オーストラリアの名門ゴルフスクールを卒業後、

プロ転向を機に17歳でアメリカに渡米したジェイソンデイ。

 

 

コーチ兼メンターのコリン・スワットンの過ごす

オハイオ州を訪れたときに思いもよらぬ運命の出会いが!

 

 

たまたまコーチと訪れたレストランバーでのこと。

そこで働いていた当時19歳だった奥さんに一目惚れしたそう。

それまでゴルフ一筋で過ごしてきたので心の動揺は計り知れなかったのでは?

 

 

しかもシャイな性格だからなおさら。

コーチの助けでなんとかアタックに成功、晴れて意中の相手と

交際スタートさせることになったんだから私生活でもコーチさまさま!

 

 

2009年に結婚した妻の名はエリー・ハーベイ

 

Jason-and-Ellie

 

そう、これがまさにホントの『いとしのエリー!!

ゴルフ界ナンバーワン美人妻との評判もあるんだとか。

 

 

個人的にはダスティン・ジョンソンの奥さんのほうがヤバいかも。

ダスティンジョンソンの妻と子供が可愛い!事実婚状態も入籍間近?

 

 

さすがトップアスリート同士。どうやら美人と結婚する運命にあるようだね!

 

可愛すぎる子どもたち!

そんな愛しのエリーとの間には2人のかわいい子供が!

息子のダッシュくんと娘のルーシーちゃん

 

 

 

ストリートファイターの仮装がかわいすぎるッΣ(゚∀゚ノ)ノキャー

 

 

2人ともまだ幼い年齢ではあるものの、

息子のダッシュくんにはすでにゴルフの英才教育が始まった?

 


母親が少年期のジョンソンデイにしてくれたように、

今度は息子をプロゴルファーへ育てたい気持ちがあるのかもしれないね。

 

 

いやはや、将来が楽しみだことッ(*´ω`*)

ポジっとな☆彡

スポンサードリンク


よく読まれている記事

URL :
TRACKBACK URL :

コメントをどうぞ

*
*
* (公開されません)

Return Top